ACT | アクナキ~同人ゲーム攻略&レビュー館~
攻略・レビュー予定作品
竜王ちゃんの野望   監獄アカデミア   レイプ・オブ・ザ・デッド   恋と××のフェムドム   同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
pic_miko.gif     もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG中章     夏の約束 ~お姉ちゃんとひと夏の思い出~
サイトまとめRSS
《アクナキまとめ》                            《他サイトまとめ1》                         《他サイトまとめ2》          
           
Category : ACT
レイプ・オブ・ザ・デッド
【DLsite】   【DMM】



◆攻略はこちら◆

◆レビューはこちら◆




レイプ・オブ・ザ・デッド
【DLsite】   【DMM】


突如蔓延したZウイルスにより崩壊した世界で
sannin.jpg

身体を揺さぶられ、目を覚ますと、
目の前には知らない女の子たちがいた。
しかも全員が銃やらグレネードやらで完全武装するという奇怪な格好に一瞬面食らったが、
ぼやけて混濁とした思考が回復し始め、
現在の状況がそれにそぐうものであると再認識する。
この世界は、Z(ゼット)の猛威によって滅びかけている。
Zに感染した人間は生きた人間を襲い、襲われた人間はZになる。
唯一残ったのは、自分のようにZに抗体を持つ、ごく一部の人間たちだけだ。
そして、Zに襲われ気を失っていた俺を助けてくれたのが、彼女たち3人だった。
胸元が大きく開けた大人なお姉さんアヤ、
元気で明るく前向きな女学生のヒカリ、
お偉いさんの娘だというキララ。
この3人とこの地獄のような世界で生き抜くことは出来るのだろうか。


◆殺るか殺られるかの終末世界で、
俺は女の子たちとヤりまくる続きを読む◆


◆攻略はこちら◆




巫女カンナ脳筋退魔記
【DLsite】 【DMM】


ギャラリー9番目の忍者?は何処に居るんだよぉおおおお!!!
分かる方コメントくださいませ


◆攻略はこちら◆

◆レビューはこちら◆




巫女カンナ脳筋退魔記
【DLsite】 【DMM】


こんな巫女が居るなんて聞いてないぞ…!
kanna.jpg

とある神社の早い朝、退屈そうに日課の掃除をしている巫女がひとり。
そんなところへ麓の村の子供が駆け込んで来た。
「お姉ちゃん救けて! 村のみんながおかしくなって…」
『憑かれたの? ちょうどいいわ、カンナ姉さんに任せなさい!』
「え…いや神主様に…」
サボりと腕試しの口実を手に入れ、巫女カンナは高々とほうきを投げ棄てる。
『治る程度に叩いて来るわ』
「……やり過ぎないでね」
こうして脳筋巫女カンナは、
妖怪に操られた村人も、妖怪も全員なぎ倒しながら、
麓の村へと突き進んでいくのだった。


◆脳筋巫女も所詮はオンナ、
突っ込まれたらヤラれ放題な続きを読む◆


◆攻略はこちら◆




がんばれ★触手くん~異世界に転生した俺は触手生物になってたので無双する~
【DLsite】   【DMM】



◆攻略はこちら◆

◆レビューはこちら◆




がんばれ★触手くん~異世界に転生した俺は触手生物になってたので無双する~
【DLsite】   【DMM】


異世界で 第二の生を 謳歌するby触手くん
触手くん01

ある朝トラックに轢かれたはずの君が目覚めると、
ベッドの上で自分の姿が一匹の、非常にグロテスクな触手生物になっていることに気がついた。
粘液にまみれた体はぬめぬめしており、無数の触手がそれぞれうねりながら外側に向かって伸びている。
おまけにどうやらここは異世界のようだ。
君は「これは夢なんだ」などと現実逃避することはせず、触手としての人生(触手生?)を受け入れた。
「きゃー!」
さっそく部屋で触手の使い心地を試していると、宿屋の女の子に見つかってしまう。
友好的接触を試みた君の頬(触手に頬があるかはともかく)をフライパンが掠めていく。
無理も無いが、どうやらパニックを起こしているようだ。
君はため息をつきながらゆっくりと触手を構えた。
降りかかる火の粉は払わなければならない。


◆手に入れた 触手のチカラで エロ三昧
な続き読む◆


◆攻略はこちら◆




アルプスと危険な森
【DLsite】


アルプスちゃんかわえええええええええ!!
結局なんで森のなかにいたのかさっぱり分からなかったけど、
犯されて涙するアルプスちゃんがたっぷり楽しめたから、どうでもいいや!


◆攻略はこちら◆

◆レビューはこちら◆




アルプスと危険な森
【DLsite】


少女は森の中をひた走る
arup.jpg

その森には、たくさんの恐ろしい生き物がひしめきあっていた。
巨大な蜘蛛、狂暴な猪、狡猾な猿……。
たいへん危険な場所のため、森に誰も近づくことはなかった。
しかしそんな中、そこが危険と知りつつも、
女の子がたった一人、息を切らせながら森の中を走る。
少女の名は、アルプス。
戦う武器も持たず、深い森の中に入るには余りにも軽装だ。
彼女は何故この森に入り、そしてどこへ向かおうというのだろうか。
それはまだ、誰にも分からない。


◆少女はただ犯されるためだけに
危険な森に入ったのかもしれない続きを読む◆


◆攻略はこちら◆



スクールドットファイト
【DLsite】   【DMM】20%還元


ジャンプしてキックしてるゲーム!
ゲームオーバーで最初からやり直しということで、
難易度的には難しく感じるかもしれない。
しかし、無敵モードもあるし、
ゲームに慣れてしまえば、ちゃんとノーコンクリアも可能!
ガチクリアは、基本ジャンプ蹴りしてるだけなので暇つぶしに挑戦してみるのもありだろう。

犯されている時のエロドットは非常に股間にくるものがあり、
とても良いものだった。
ギャラリーの、ネットに上げられてしまったエロ動画という体も面白い。


◆攻略はこちら◆

◆レビューはこちら◆




スクールドットファイト
【DLsite】   【DMM】20%還元


攫われた妹フタバを助けるために
yaruzo.jpg

投げ捨てられたゴミが散乱する廊下。
そこかしこから下卑た笑い声と女の子の嬌声が聞こえる。
この学園の女番長に攫われた妹フタバを助けるべく、
イチカは欲塗れの学園に単身乗り込んだ。
そこかしこに設置された監視カメラとそれを映し出すモニターは、
その目的はこの学園で犯される少女たちを見世物にするためだ。
イチカを犯すべく、次々と襲い掛かる生徒たちに彼女の拳と脚技が閃く。
『無事』再開できるかは分からないが、
たとえ何があろうとも妹の元へとたどり着く、そう固く誓うイチカだった。


◆格闘少女は戦う。大切な人を守るため。
格闘少女は犯される。俺達のオカズを作るため。
の続きを読む◆


◆攻略はこちら◆



同人ランキング
超絶オススメ動画作品(保存版)
超絶オススメACT(保存版)
超絶オススメSLG(保存版)
超絶オススメRPG(保存版)
やっぱりエロアニメが好き☆
全レビュー&攻略記事まとめ
全てのレビュー記事と攻略記事を
分かりやすくまとめました!
是非ご利用下さい!
kijimatome.png
最新記事
人気記事ランキング
サイト内タグクラウド

スマホでもアクナキ!
QRコードを読み込むか、クリックすれば
スマホでもアクナキが楽しめるよ!
QR
エロゲランキング
【999円で買えるエロゲー】
電子書籍ランキング
やっぱり抜きゲーが好き☆
お世話になっているサークル様
【ONEONE1】様
ONEONE1


【ベルゼブブ】様 ベルゼブブ


【ya-ho-games】様 ya-ho-games公式HP


【あせろら】様
あせろら公式HP


【玉藻スタジオ】様
玉藻スタジオ

【Gamer-web.info】様



【BAROQUPID】様 sbanner1.png

【こみっと】様
こみっと公式HP


【BLACK PANDA】様 BLACK PANDA公式HP


【ゆきマンゴー】様 bunner_yukimango_1.jpg


【ミントチョコレート】様 ミントチョコレート公式サイト


【Studio TAGATA】様 Studio TAGATA公式サイ


【くんかくんか帝国】様 kunka.jpg


【蒼見鳥】様 蒼見鳥公式HP


【Altair software】様 Altair software公式HP


【サボテン】様


【PRISM】様
サークルPRISMオフィシャルブログ


【日本戦争ゲーム開発】様 日本戦争ゲーム開発


【ゆにっとちーず】様
ゆにっとちーず公式HP


【ぽいずん】様 サークルぽいずん

【あんみつや】様 あんみつや
メールフォーム
ご意見・ご感想はこちらからお願いします。
相互リンク歓迎してます。メールにてご連絡ください。 直接メールはakunaki☆hotmail.co.jpまで。☆を@に変えてください

名前:
メール:
件名:
本文:

手伝い募集!
bosyuu.png
カウンター
相互リンク
バナーはお持ち帰り推奨。リンクフリー。
アクナキ ゲーム館:http://akunaki.blog.fc2.com/ RPG館:http://akunaki2.blog.fc2.com/
◆111のデジ同人感想
◆HentaiPoint エロRPG情報サイト
◆陵辱・寝取られ同人レビュー
◆マニアックなんでもレビュマニレビュ
◆エロゲ白黒アンテナ。
広告掲載について
作品掲載依頼について