ユメカ ウツツカ レビュー【サイクロン】【教え子JK催眠NTR】

ユメカ ウツツカ

【DLsite】 【FANZA】

【サークル】サイクロン
【作者】令泉
【作品形式】フルカラー漫画
【ページ数】87ページ
【ファイル形式】JPG(文字あり/なし)・PDF
【価格】1,100円


目次
総評レビュー
ざっくりストーリー展開
オススメHシーン

総評レビュー


催眠をかけて教え子を好き放題する鉄板ストーリー。
既に催眠をかけている段階であり、最終段階に近いところからスタートするのが新しい。
最初は意識のない催眠状態でのエッチだったり、
オナニーの命令だったり、まだ完全ではないが徐々に調教が進んでいくシーンが楽しめて良かった。
そして、後半はとても素晴らしい展開だ。
なんと催眠状態にかけていない状態で、無理やり犯したのだ。
しかし、身体と深層心理だけはすっかり調教されており、逆らうことが出来ずに快楽におぼれてしまう。
身体の反応に、心がまったくついていかない戸惑いが表現され、この上ない興奮を醸し出していた。
態度はそのままだけど身体だけ催眠状態、というタイプの催眠作品は個人的にめちゃくちゃ好きなので、
この作品は非常に良かったと言わざるをえない。
フルカラーというところも見応え抜群で最高だった。


レビューの続きはこちら





ざっくりストーリー展開


斎藤美咲はちょっとした問題児だった。
反抗的ではないのだがクールすぎるが故なのだろうか、
クラスメイトにも教師にも臆することなく意見をしてくる生徒だった。
だからこそ狙い目だったのだ。この癖のある少女が。
こっそりと催眠動画を見せて調教を繰り返す日々。
まさか、毎日眠いのも、そのせいで成績が低下しているのもこれが原因だとは思わないだろう。
そして、ゆっくりゆっくりと催眠状態を深くしてきた甲斐があり、
彼女を意のままに操ることが出来るようになっていたのだ。手マンで絶頂させられたのがその証だろう。
次は毎日、オナニーをするように暗示をかけ、身体の調教を始める。
汚れたペニスを舐めさせフェラチオを仕込むが、本番までは難しいようだった。
そこで、偶然を装って自宅へと連れ込み、『催眠がかかっていない状況で』無理やり犯した。
処女膜を破り、何度もペニスを突き立て、膣内へとザーメンを吐き出す。
その効果もあり、彼女は催眠状態でなくともセックスの誘惑に勝てなくなったのだ。
彼女は完璧とは言い難いが、もう加えてもいいだろう。
3人目の『生きた』ラブドール。穴人形のコレクションとして。


オススメHシーン


yumeka_page11.jpg

目が精気を失った催眠状態。
反抗も出来ずにされるがまま脱がされていくってエロすぎ。
しかし、乳でかすぎ。ブラのホック外すのうますぎ。


yumeka_page32.jpg

意識のない催眠状態のままフェラをさせ、口内射精したザーメンを腟内に練り込む。
こんなどエロやばい展開あっていいのか!?しかもまだ完全催眠ではないんだぞ!!


yumeka_page56.jpg

無理やり処女を奪われ反抗するも、植え付けられた洗脳からは逃れられない。
嫌な相手なのに、臭いはずなのに。チンポのニオイに興奮してしまうのだ。


yumeka_page84.jpg

生きたラブドールとして加えられてしまうヒロイン。
あれ、この左の子って、この間発売された新作のヒロインでは!?


(レビュアー:みゃたろー)

【FANZA】
ユメカ ウツツカ
ユメカ ウツツカ

ユメカウツツカ 早川希美 編
ユメカウツツカ 早川希美 編

【DLsite】


関連記事
ページトップ