銑鉄の探索者 攻略 | アクナキ~同人ゲーム攻略&レビュー館~
攻略・レビュー予定作品
体格差おねショタバトル2 女怪人vs女装戦士君   おねショタACT スマッシュボーイ [フル]     ニルハナ   d_129875pr.jpg   同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
カノビッチ~彼女がビッチになった理由~     1room -家出少女-     d_132965pr.jpg
サイトまとめRSS
《アクナキまとめ》                            《他サイトまとめ1》                         《他サイトまとめ2》          
           
銑鉄の探索者
【DLsite】


とんでもない量と精度の攻略情報を頂いたので、掲載しました。
ぜひ、攻略の際は参考にしてください。



◆攻略はこちら◆

◆レビューはこちら◆




A000a_728_90.jpg



【始めに】
・フリー設置物のNo.53が現在未入手(取得方法も解ってない)
・マップについては画像の方がわかりやすいと思うが、貼付方法分からないので、そのマップ(ルート)については書かないことはご了承ください。
・分岐もあるようで、選択していない部分は分からないので記述していません。
・プラグインと設計図の位置は忘却しており分かってないので、記述できないのでご了承ください。

【お金について注意】
下限が0なのは当然なのだが、上限が999999なので注意。これ以上は増えないようで、ここに達した時点でまた売却などで素材を売ってしまうとそれが無駄になってしまう。

【ふたなり化】
『ラクシュミー』の『浮遊基地』のストーリー完了後、アペリ基地で出来るようになる。


セーフエリア
『セントラル』
・ターミナル直ぐ右に『仮想エリア』……チュートリアル用ルームへと続く扉
・ターミナル直ぐ左に『アペリの基地』へと続く扉
・最左の扉から『開拓軍本部に続く道』へと行ける
・最右の扉から『岩場』へと行ける

『仮想エリア』
上述通りチュートリアル用の部屋。「はじめから」を選択し、回想を終えた後に出向く場所でもある。
また、装甲を装着していないと使用できないので、その点はご注意。
中は飛行や物品の説明等がある。

『アペリの基地』
入った直ぐ右に『闇市』へと行ける扉がある。
最右にベッドとその直ぐ隣に〈アペリ〉がいる。彼女から、現在の目的やら何かしからの話ができる。
また、その左から順に。
机は「現在の目的確認」、カプセル状のものは「発情状態・ふたなり状態・全て解除」が行える、PCのような機械は「ギャラリーメニュー」で、コレについては後に詳細を述べる。

『闇市』
無法者が出揃う場所。
オレンジっぽい髪で両足が機械化されている者は〈シャギー〉。
その左の赤髪フードは収集物(素材)の売買が行える→(1)。
この赤髪フードの左隣に、〈無法者〉〈探偵バレンタイン〉〈追跡者X8-66〉のいずれかがランダム(?)に出現している。〈無法者〉の場合、装甲無しの状態で近づくと犯される。
次にシアン短髪の〈ボブカット〉は赤髪フードとは品揃いが異なる素材の売買が行える→(2)。
一つ目赤目の亜人は〈ロプス〉。最左の別の場所に行ける道の前に会話できる者がいるが、スルーしても平気。

※(1),(2)のいずれも先に素材を自力で入手しておかないと出品されず「???」表記になるので注意。
――(1)――
―↓「購入」↓―
・白い粘液 \1000
・緑の粘液 \1100
・黄色い粘液 \1600
・青い粘液 \12000
・虫の卵 \1200
・爬虫類の卵 \6700
・毛の塊 \5400
・翼膜 \2600
・柔軟な皮 \64000
・結晶のウロコ \23000
・糸玉 \2450
・砂虫の皮 \22390
・魔獣の牙 \31500
・重甲殻 \71760
―↓「売却」↓―
・白い粘液 \1
・緑の粘液 \1
・黄色い粘液 \1
・青い粘液 \1
・虫の卵 \1
・爬虫類の卵 \6
・毛の塊 \1
・翼膜 \3
・柔軟な皮 \3
・結晶のウロコ \12
・糸玉 \3
・砂虫の皮 \12
・魔獣の牙 \12
・重甲殻 \12

――(2)――
―↓「購入」↓―
・緑の触手 \1200
・赤の触手 \1600
・青い触手 \6700
・筒状の有機物 \1400
・棒状の有機物 \1200
・舌状有機物 \4250
・凍結袋 \3250
・電気袋 \5380
・火炎袋 \15290
・特大胃袋 \4500
・バッテリー \11900
・スクラップ \1530
・特殊鉱石 \14000
―↓「売却」↓―
・緑の触手 \1
・赤の触手 \3
・青い触手 \12
・筒状の有機物 \1
・棒状の有機物 \1
・舌状有機物 \1
・凍結袋 \24
・電気袋 \24
・火炎袋 \24
・特大胃袋 \6
・バッテリー \12
・スクラップ \1
・特殊鉱石 \12

『開拓軍本部への道』
入口から左に行って中央に『開拓軍の書庫』へと通ずる扉。そのまま左に進むと『オブダ翡翠草原』へといける。
また、オブダに行く前の軍人に話しかけると人助け的なのを頼まれる。大体4,5人でありがとうを言われる。

『開拓軍の書庫』
書庫の内容については後に記述。
そのまま左の扉に行くと『司令室』へとつながる。

『司令室』
中央に青髪の〈開拓軍司令〉が存在している。その左脇に、クリア後に仲間として得られる〈アイアン〉の待機場所がある。

『岩場』
主人公(自分の操作するキャラ)について来て彼女を支援する者達が集まっている場所。
金が必要な者とそうじゃない者が存在している。

――〈無法者の傭兵〉――
料金:\50/1エリア
戦術:射撃中心
種類:生物
備考:死亡すると解雇、ステータスは危険度に依存
最序盤である程度進めると出てくる。たまにいない時もある。

――〈支援機プルトン〉――
戦術:後方支援
種類:機械
能力:カスタム可能
能力の通り「ターミナル/装備の管理」から支援機を改造できる。

――〈尖兵ウラン〉――
料金:\50/1エリア
戦術:中衛
種類:アンドロイド
能力:徹甲属性持ち
KBS基地の『浮遊基地』での彼女との戦闘後、懲罰を受けている彼女を解放すると出現。

――〈副官コバルト〉――
料金:無料
戦術:後方支援
種類:生物
能力:部下同伴
ストーリー進行上にて「開拓軍の人手不足のため捜索」なるものが存在し、
『ラドゥニツァ迷宮密林』にて発見して司令に報告後に出現。
浮遊基地で彼女をつれていると部下を3,4人連れて内部で戦える。

――〈穿孔屋トリム〉――
料金:\600/1エリア
戦術:近接のみ
種類:サイボーグ
能力:瀕死シールド、徹甲属性持ち
『ラダの結晶洞』のボスで一度でもやられてターミナルに戻ると、彼女と初そこで会う。
そして次の『エルズリエ鉱山』のボスを撃破後に出現
(実際的には『ラダの結晶洞』で会った以降に岩場に出現する可能性もあるが、不明)

――〈黒毛のニケル〉――
料金:無料
戦術:中衛
種類:生物
能力:なし
『コロニスト基地内部』にて囚われていた彼女を救出し、その場のボスを撃破後出現。

――〈ストロント将軍〉――
料金:無料
戦術:後方支援
種類:生物
能力:自動回復
『コロニスト基地内部』にいる彼の依頼を完了し、その場のボスを撃破してから報酬の話を完了すると出現。
また、『浮遊基地』突入にて〈コバルト〉から集団をもう一軍必要と言われた時にコイツが使える。

――〈傭兵B-2〉――
料金:\300/1エリア
戦術:前衛
種類:アンドロイド
能力:支援機同伴、凍結無効
凍結状態が起こり得る場所に存在している事が多い、見た目はどこかで見たことあるかもしれない。
(私的にコロニスト突撃時に金はかかったがかなり助かったイメージ)

――〈漁り屋メリツ〉――
料金:\250/1エリア
戦術:近接中心
種類:サイボーグ
能力:瀕死シールド、徹甲属性持ち
『琥珀洞窟』に入る手前、『オブダ翡翠草原』、『銀の砂漠』、という順番で敵として現れ、
最後に撃破してから開放すると出現。


探索エリア
ワールドマップの黄色マークのみ記述。危険度は「☆1」という感じで示します。
《クズ鉄山》☆1
[備考]
『岩場』と『琥珀洞窟』に繋がっている。公式通り、此処がかなり弱い敵のいる場所。
書庫に書かれている記述は別記する。

[鉱物]
・鉄鉱石
・チタニウム
・ウェシウム

[敵生物]
・宇宙羽虫
・とびつき虫
・無法者
(・KBSのアンドロイド)

[ボス]
〈メリツ〉が『琥珀洞窟』に入る前の部屋で出現し戦闘することになる。
Lvのごり押し戦法も勿論良いが、ガードしているときは攻撃が通じていないので
射撃している所や待機状態になっているところ狙うといいかもしれない。

『琥珀洞窟』☆2
[備考]
『クズ鉄山』『無法地帯テティス』『コロニスト基地』この三つに繋がる場所、
『コロニスト基地』へは『無法者のアジト』でのストーリーを進めてからでないと行けない。
『無法地帯テティス』に入る前に中継地点が二つ存在している。
この場所はマグマが通っていて当たると燃焼状態になるので注意。
また、コウモリの攻撃とかタコの攻撃はLv1,2やHPがまだ低いときに当たると大分痛い。

[鉱物]
・チタニウム
・タングステン
・ウェヌシウム
・ウーツ鋼

[敵生物]
・火山コウモリ
・琥珀蜘蛛
・宇宙タコ
・砲タコ
・貪欲鉱石
(・KBSのアンドロイド)

[ボス]
・オオヨウガンダコ
砲タコの似た形状をしている。頭上の落石にさえ注意すれば中心から銃でぶっ放しですぐ終わる。
近距離はあまりオススメできない……かも。

『無法地帯テティス』☆1
[備考]
此処のターミナルから右へ進み、その場所の上に扉が存在するが、
其処に行くには『琥珀洞窟』ボスを撃破し〈アペリ〉の元に出向いて会話後、
彼女の元に再度いくと〈アペリ〉の代りに〈ウラン〉がいて、彼女と戦闘になる。
それに勝つと先述した扉に入れる鍵をゲットできる。
また、ターミナルから左は『白銀凍土』へと繋がっている。
だが、此処へは『無法者のアジト』でのストーリーを進めてからでないと行けない(きっと)。

[鉱物]
・鉄鉱石
・ウェヌシウム

[敵生物]
・無法者
・無法者の警備ロボ
・貪欲鉱石

『無法者のアジト』☆2
ストーリー上進む道、出現敵は大体『テティス』と変わらず。
このボスは〈ウラン〉。荷物の様な灰色の四角い障害物が多く点在していて、
それを破壊すれば弾薬や装甲、武装パーツが手に入る。

『オブダ翡翠草原』☆2
[備考]
『セントラル』『ラドゥニツァ迷宮密林』『白銀凍土』の三つへと繋がっている。
『ラドゥニツァ迷宮密林』と『白銀凍土』へは「開拓軍捜索依頼」の部分まで話が進んでないと行けない。
また、ブレードがあるとこの場所の進行はすごく便利と思える。
<メリツ>2戦目の場所。

[鉱物]
・鉄鉱石
・ウェヌシウム
・チタニウム

[敵生物]
・翡翠ウニ
・触手
・宇宙羽虫

『ラドゥニツァ迷宮密林』☆3
[備考]
『オブダ翡翠草原』『銀の砂漠』『ラクシュミー低重力高原』へと通ずる場所。
オブジェクトの色合い的にかなり道が分かりづらい上に、迷いやすい。Lv的には4位は欲しいところ。
敵の腹目鳥は電撃を放つ攻撃手段を持っており、飛行中に食らうと打ち落とされたり麻痺状態に陥ったりする。

[鉱物]
・鉄鉱石
・チタニウム
・タングステン
・ウェヌシウム
・ウーツ鋼
・自然銅

[敵生物]
・触手
・貪食球根
・三足猿
・腹目鳥

[ボス]
・知的生命体
地面に潜って主人公のいる位置に移動し、ある程度立つと飲み込まんばかりに出現&猛烈な近接の回転攻撃を行う、その後足元に針を伸ばす。
というパターンが続きまくる。敵のHPが半分を超えたあたりで、軍人が使うような武器を扱ってくる時があるため、そこが注意点。あと、回転中に近接攻撃は厳禁。

『白銀凍土』☆3
[備考]
『オブダ翡翠草原』『ラダの結晶洞』『無法地帯テティス』の三つに繋がっている。
「保温機能強化」のプラグインを装着していないと、
いるだけで凍結状態に陥って飛行や移動に制限が掛かってしまうので注意。
また、それなりのLvの状態でないとイエティがかなりキツく感じる。
オブジェクトの壊せる氷と壊せない氷は見分けがつきづらいので、Cボタン連打しておくと分かりやすい。
そして頭上の氷柱にも注意。

[鉱物]
・鉄鉱石
・チタニウム
・タングステン
・ウーツ鋼
・自然銅

[敵生物]
・イエティ
・白銀狼
・雪蜘蛛

[ボス]
・凍土の異形
ちっこい生物が集まって大きくなった生物、一度でも攻撃を与えると分散していく。広範囲攻撃が可能な武器があるとやりやすい。ごり押しだったら近接でもいける。

『コロニスト基地』☆4
[備考]
『琥珀洞窟』『コロニスト基地内部』の二つに繋がる場所。
まさに戦場と言っても過言では無いところで、開拓軍とコロニストが戦っているのが分かる。
ここのコロニスト達は量が多いので、HPが低かったりすると直ぐに死ぬ。

[敵生物]
・コロニスト尖兵
・コロニスト

『コロニスト基地内部』☆4
[備考]
『コロニスト基地』『熔鉄火山マクスウェル』の二つに繋がっている。
間違っても、此処でのストーリーを終えていない状態で『マクスウェル』にはいかないこと、
プラグイン装備しても直ぐに燃焼状態になったりするので。

〈ニケル〉が囚われている場所であり、
〈ストロント将軍〉の依頼の進行を基にボス戦へと繋がっていくような場所でもある。
敵基地なこともあって、結構な数はいるが注意して移動すれば問題ない(それか〈傭兵B-2〉を雇っておくとか)。
途中途中にある紫色の硬い壁は、人間軍が持つ銃且つ徹甲によって壊せる。
攻撃力のステータスを滅茶苦茶上げて近接で破壊するという方法も無くはないが、一周目のこの段階ではおすすめしない。
〈ニケル〉とは囚人状態の時に話すか話さないかで、彼女を解放したときに会話が異なる。

[敵生物]
・コロニスト尖兵
・コロニスト
・自動砲台
・トラップ

[ボス]
・武将タルタロス
〈ストロント将軍〉とのストーリーを進行し、その方向へ行くとコイツと戦闘。敵はコイツだけでなく、コロニストやその尖兵も出てくる。そのため、タルタロスにだけ注意していると他にやられる。
また、〈ニケル〉を開放していると途中から味方として参加してくる。

『ラクシュミー低重力高原』☆4
[備考]
『ラドゥニツァ迷宮密林』『浮遊基地』『熔鉄火山マクスウェル』の三つに繋がる場所。
間違っても『浮遊基地』のストーリーを終えずに『マクスウェル』に行かないこと、理由は上述と同じ。
無重力空間みたいにふわふわ移動になる場所で、点在している敵たちにぶつかると電撃を食らった状態になるので注意。
ここも少し道としてはわかりづらいかもしれない。

[鉱物]
・ウーツ鋼
・チタニウム
・タングステン
・星屑の鉄
・流星の鉄
・灰銀

[敵生物]
・電気クラゲ
・シビレエイ

『浮遊基地』☆4
[備考]
偽のターミナルがあり、それを一度使用するとギャラリーの作成に出現するので一度は経験しておくべき。
この『浮遊基地』に突入する前に、準備として〈コバルト〉の部隊と〈ストロント将軍〉の部隊の両方を連れて行くことが可能で、
自分のステータスに少し自身が無い場合はコレを利用するほうがい。
二周目とかステータスに自身がある場合は、もっていかなくても平気。

ビーコン捜索のときに、再度此処に訪れることになるのだが、
少し青っぽい画面で調べられる場所があり、そこでバックアップとして残っていた〈A.E.T〉と会話できる。
会話終了時にコレを破壊するかしないかを選択でき、しない状態で一周目の時に〈アイアン〉を連れて行くと礼を言われる。
この〈A.E.T〉がいた場所の反対側に「彗星の鉄」がある。これは武器作成に必要な貴重な素材の一つ。

[敵生物]
・無法者
・KBSのアンドロイド
・自動砲台(コロニストの時とは異なる)
・無法者の警備ロボ
・無法者の戦闘ロボ

[中ボス]
〈ウラン〉
倒し方は以前と同じで構わない……はず。

[ボス]
・A.E.T
本体はちっこいドローンなのだが、最初の三段階の戦闘は大きい機械にコイツが乗り込んでの戦闘になる。
一度目は固定された物で砲台から撃ってきたりする。
二度目は戦車ちっくな物で突撃やら射撃をしてくる
三度目はヘリで銃撃とかをしてくる。
大体本体のいるところにはガラスのようなシールドが最初張ってあり、
それを外さないと大体意味を攻撃的には意味をなさないが、
壊して攻撃すると結構減りが早いのでとっととシールドぶっ壊して撃破という手順がやりやすい。
最後のドローンで逃げ回っている際に雑魚敵が現れるが、雑魚は味方に任せて自分は本体っていう方がよろしいかと。
また、懲罰されている〈ウラン〉を開放すると、彼女が味方として途中参加する。
彼との会話の時に連れているのが〈アイアン〉だとメタい話が出てきたりする。

『銀の砂漠』☆4
[備考]
『ラドゥニツァ迷宮密林』『熔鉄火山マクスウェル』の二つに繋がる場所。
〈メリツ〉三戦目の場所でもあり、ここの障害物は徹甲やらプラズマの放射などがあると便利かと。
ワームのレーザー攻撃には注意。

[鉱物]
・鉄鉱石
・ウェヌシウム
・ウーツ鋼
・玉鋼
・星屑の鉄

[敵生物]
・砂羽虫
・砂ワーム

『ラダの結晶洞』☆4
[備考]
『白銀凍土』『エルズリエ鉱山』の二つに繋がる場所。
『白銀凍土』での探索中で何も知らない上に徹甲弾系統を持っていない、
且つステータスがLv5や6の最序辺りでの値で此処に挑むと、ほぼ死ぬ。
理由としては、その辺りのステータスでのエネルギー弾や近接攻撃は、
ここの生物や障害物に全く攻撃が効いていないからである。
なので、ここに挑む時は、徹甲属性を持った武器で挑むと良い。
トゲが多くある場所があり、当たると大分痛いのでENはそこそこあったほうがよい。

[鉱物]
・鉄鉱石
・チタニウム
・タングステン
・アダマンタイン
・自然銅

[敵生物]
・結晶トカゲ
・結晶ナマズ
・大喰らいの結晶ヘビ
・結晶騎士

[ボス]
・武器持った結晶騎士
盾と武器を持ったバージョンってだけで、それを破壊さえしてしまえばちょっと大きい結晶騎士と全く一緒。
備考欄にも書いた徹甲属性は持っておいた方が良いはここでも必ず言えることで、
二週目で火力が999の値且つ補助火力が5500越えでも大体攻撃が通らないので、注意。

『エルズリエ鉱山』☆5
[備考]
『ラダの結晶洞』に繋がる場所。
マップ上最下部に位置している場所であり、転がってくる粘液塊が装甲をゴリゴリ削ってくるので注意。
奥に進んでいくと解散されたKBSの残党がいる場所があり、そいつらが採掘している場所にある障害物から鉱物が得られる。
ボス撃破後右に進める場所があり、そこの鉱石を取ると「火廣金」という特殊武器作成に必要な素材を入手。

[鉱物]
・チタニウム
・タングステン
・アダマンタイン
・自然銅
・自然金
・灰銀
・白金

[敵生物]
・うごめく粘液
・うごめく粘液塊
・転がる粘液塊
・無法者
・無法者の戦闘ロボ
・偵察ドローン
・KBSアンドロイド

[ボス]
・暴君ジャックハンマー
突き出される拳と放たれるミサイルに注意しながら青い部分に撃ちまくっていけば勝てる。
〈トリム〉を伴っていると楽勝かもしれない。

『熔鉄火山マクスウェル』☆5
[備考]
『銀の砂漠』『ラクシュミー低重力高原』『コロニスト基地内部』『???』の4つに繋がっている場所。
甲羅クラゲは徹甲武器じゃないとほぼ攻撃が通らない。
剛腕竜は殴りは避ければ問題ないのだが火炎放射が結構射程が長いし、避けづらいので注意。
冷却プラグインは必須で、マグマを通り抜けて行かなきゃ行けない場所もあるので、結構高度なステータスを求められる。

[鉱物]
・チタニウム
・ウェヌシウム
・ウーツ鋼
・玉鋼
・オリハルコン
・星屑の鉄

[敵生物]
・火山コウモリ
・砲タコ
・甲羅クラゲ
・火山ギンチャク
・剛腕竜

『???』
  ・
  ・ 
  ・
  ・ 
  ・

『星の熔鉱炉』☆6
[備考]
満面ピンクの気味が悪い地帯で『マクスウェル』から行ける。
見た目の気持ち悪さと敵の攻撃力に注意さえすれば、鉱石類は結構おいしい。……のだが、その鉱石も貪欲鉱石しかなく、普通の鉱石は一つもないので注意。
ターミナルが錆びていて文字がバグっているが、いつものターミナルと全く同じなので内部が故障したとかは無いのでそこは安心していい。
ちなみに’’怪生物’’撃破後の火山ギンチャクは萎れている。
また、同時に撃破後に「星の熔鉄」という特殊武器作成の素材を入手する。

[鉱物]
・タングステン
・アダマンタイン
・オリハルコン
・自然金
・白金
・星屑の鉄
・流星の鉄

[敵生物]
・六つ足
・火山ギンチャク
・星の高炉

[ボス]
・”怪生物”
あるゲームのラスボスを思い浮かばせるような感じだが、
ステータスがそれなりに高ければ邪魔な周りの星の高炉を破壊しつつ、
ボスの目玉に打ち続けていけば自然と勝てる。
先に見つけた後、一旦帰るという選択もあり、
司令に報告すると、岩場にいる連中に要請が可能で、撃破後に報酬金がもらえる。

『銑鉄の荒野』☆6
石に固まられ故障間際の〈アイアン〉と戦闘。
彼女を倒すことで、彼女が〈アイアン〉であることと同時に素顔を見ることができる。
そして、その後に司令室に彼女が待機状態で出現。
再度此処に訪れると、「謎の鉱物」が有り特殊武器作成に必要な素材となっている。


鉱物について
出現する場所については上述の【エリア】にて記述。
また、エリアでの鉱脈や散らばってるものだけでなく、
開拓軍がHで捕まってるのを開放しターミナルかセントラルまで連れて行くと貰えたり、
敵対状態でない無法者の周りの敵を一掃したときに、会話すると礼として貰えたりする。

《鉄鉱石》
購入額:\10
売却額:\5
強化:AP+1
私的備考:序盤で一番採取できる鉱物の一種。公式にあるとおり、序盤は強化にどんどん使っても良いと思うが☆4,5辺りまでいくと流石にアダマンタインとかタングステンの方がほしくなって来る。

《チタニウム》
購入額:\100
売却額:\50
強化:AP+10
私的備考:序盤では少し嬉しいAP上昇の鉱物。後半でも大体数が多ければ強化として嬉しみがあるが、ラスト辺りはそんなに……。

《タングステン》
購入額:\1250
売却額:\625
強化:AP+50/防御+1
私的備考:序盤で出てくるとAP的には嬉しい鉱物。APか防御に振れる鉱物である。APを先にガンガンあげたい人なら、APに振ってアダマンタインが出てくる辺りまで行けたら、どっちかを防御にふるべき。防御重視の人なら、タングステンでAPを上げつつコッチは防御に徹するという形式だろうか。

《アダマンタイン》
売却額:\5250
強化:AP+100/防御+10
私的備考:結構後あたりで出てくる鉱物の一種。強化上昇率が高い分、危険度が高い所のほうに集っている。コレを重視的にとりたい場合は『エルズリエ鉱山』に行くべき。

《ウェヌシウム》
購入額:\100
売却額:\50
強化:補助火力+1
私的備考:序盤で採取できる鉱物の一種。チュートリアル終了後にも貰える。火力上昇の鉱物は最初では購入以外に貰えないので、大体こっちになる。

《ウーツ鋼》
購入額:\500
売却額:\250
強化:補助火力+5
私的備考:序盤の少し先以降から出てくる鉱物。ウェヌシウムと併用に補助火力強化に努めた方が良いので、あまり売却は相当な状態で無い限りはオススメしない。

《玉鋼》
購入額:\6000
売却額:\3000
強化:火力+1
私的備考:中盤以降に出てくる鉱物。最初に火力強化したいと思っても、全く火力系統の鉱物が出てこない上、購入額は序盤の時からしたら結構値が張る。中盤と言っても、『銀の砂漠』や『マクスウェル』などと強化値+1のくせに場所は少ない。『マクスウェル』まで行けるようになった時点で、次述するオリハルコンの方が火力上昇的には美味しく、現れやすい。

《オリハルコン》
売却額:\15000
強化:火力+5
私的備考:結構後あたりで出てくる鉱物の一種。この鉱物は『マクスウェル』と『???』にしか出現しない。私的にはこれを滅茶苦茶集めたい時は、『マクスウェル』のターミナルから右に進んだ場所の中断のマグマを超えた先にいる甲羅クラゲの所にある鉱物3つ取り、そのまま右上から次の場所に移動、そのまま上に移動して2体の貪食鉱脈を狩って採取、そしてターミナルに戻る。という手順を繰り返すと、結構採取できる。金が危ない時もコレは¥15000と結構売却額が高いので、使い勝手が良い。

《自然銅》
購入額:\2500
売却額:\1250
強化:EN+1
私的備考:中盤あたりから出てくる鉱物。『密林』とかが一番最初に見つかる場所かもしれない。ENを上げる最初の鉱物で、購入からも手に入ることができるのだが少し値が張る。だが、これはMAXになるまでは強化に回したほうが良いかと。

《灰銀》
売却額:\6250
強化:EN+5
私的備考:『ラクシュミー』で大体見れる鉱物。『エルズリエ』でも見られたりするが、大体『ラクシュミー』の方が分かりやすい気がする。私的には購入できる鉱物でない上、中々でにくいものだと思っている。

《自然金》
売却額:\7500
強化:EN+8/修復能力+1
私的備考:後半で出てくる鉱物。頻度的には滅茶苦茶でにくい。『???』とかでも結構数量は少なく、一気に滅茶苦茶集めたいというのは難しいものだと思っている。代わりに、出現頻度が少ないため売却の値段が結構高め。

《白金》
売却額:\12500
強化:EN+10
私的備考:自然金より頻度は少ないと思うが『エルズリエ』や『???』で大体採れやすい。EN+10と強化値的にも売却にも美味しいが、MAX行くまでは強化の方がよい。

《星屑の鉄》
売却額:\5000
強化:修復能力+1
私的備考:中盤からでてくる鉱物。修復能力上昇は自然金にもあるが、そっちで使うよりコレで使ったほうが良い。この鉱物は『ラクシュミー』の鉱脈とか周回していると自然と集まるイメージ。

《流星の鉄》
売却額:\25000
強化:修復能力+5
私的備考:中盤にから出てくる鉱物。『ラクシュミー』にも現れはするが数は少なく、『???』の方が出やすいイメージ。

《火廣金》
売却額:\24375
強化:火力+30/EN+20
私的備考:『エルズリエ』ボス撃破後の鉱脈で手に入る鉱物。金銭的に危なくてもオリハルコン集めて売った方が金は集まりやすい上に、火力上げもオリハルコンの方が早い。ENはそこまで気にしたことはないが、あまりこの鉱物自体強化に回すのは推奨しない。大体、一周目は強化にも売却にも使用せずに武器作成用に取っておくべき。

《彗星の鉄》
売却額:\50000
強化:修復能力+20
私的備考:『浮遊基地』三段階目ボスの右の部屋にある鉱物。上記の火廣金同様一周目は強化にも売却にも使用せずに武器作成の素材として当てたほうがよい。「ジェノサイドライフル」が欲しい場合は共に二周目も残しておく必要があるが。


モジュール情報
《エナジーガン》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:6
射程:40
精度:A
消費:3(EN)

「粒子拡散器」
エナジー弾を拡散させて撃つ
威力:2×6
射程:15
精度:D
消費:6(EN)

「速射バレル」
エナジー弾を連射する
威力:4
射程:20
精度:B
消費:2(EN)

「炸裂モジュール」
炸裂弾を発射する
威力:12
射程:40
精度:A
消費:12(EN)

「誘導モジュール」
誘導弾を発射する
威力:4
射程:30
精度:S
消費:6(EN)

「エナジータレット」
自動砲台を撃ち出す
威力:1×120
射程:20
精度:B
消費:120(EN)

「エナジー集約器」
レーザー化
威力:6
射程:40
精度:S
消費:12(EN)

「ビームライフル」
集約粒子弾を発射する
威力:4×10
射程:40
精度:S
消費:40(EN)

「ビームガン」
粒子弾を連射する
威力:5
射程:30
精度:S
消費:4(EN)

《エナジーソード》
「改造無し」
通常モジュールに戻す
威力:12
ガード:2倍
消費:10(EN)

「電熱ブレード」
徹甲属性を付与
威力:6+徹甲6
ガード:2倍
消費:18(EN)

「軽量ブレード」
熱量を減らし、展開を速める
威力:8
ガード:2倍
消費:6(EN)
備考:技変化・回避強化

「チェインソウ」
ブレードを鋸状にする
威力:6
ガード:2倍
消費:3(EN)
備考:技減少

「スピア」
ブレードを槍状にする
威力:14
ガード:2倍
消費:14(EN)
備考:技減少

「ウィップ」
ブレードを鞭状にする
威力:12
ガード:2倍
消費:18(EN)
備考:技減少

《パイルバンカー》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:4~16
徹甲:4~16
ガード:4倍
消費:6~18(EN)

「追加エナジー」
消費を増やして威力を倍化
威力:8~32
徹甲:8~32
ガード:4倍
消費:9~27(EN)

「機動サポート」
回避性能を高める
威力:4~16
徹甲:4~16
ガード:4倍
消費:8~20(EN)

「シールドモジュール」
ガード性能を高める
威力:4~16
徹甲:4~16
ガード:10倍
消費:8~20(EN)

「ドリル化」
杭をドリルにする
威力:3×3~12
徹甲:3×3~12
ガード:4倍
消費:8~20(EN)

「ジャックハンマー」
杭ではなく拳を撃ち出す
威力:20~80
徹甲:0
ガード:4倍
消費:9~27(EN)

《プラズマランチャー》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:40
射程:∞
精度:A
消費:10(PC)

「誘導弾」
誘導性能を付与
威力:36
射程:40
精度:A
消費:10(PC)

「集約モジュール」
レーザー化
威力:30
射程:40
精度:S
消費:10(PC)

「放射モジュール」
火炎放射化
威力:4
射程:10
精度:C
消費:1(PC)

「コロニストライフル」
コロニストの武器を流用
威力:6×8
射程:40
精度:S
消費:10(PC)

「コロニストガン」
コロニストの武器を流用
威力:6
射程:30
精度:B
消費:1(PC)

「コロニストボム」
コロニストの武器を流用
威力:34
射程:40
精度:A
消費:10(PC)

《ライトマジンガン》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:14
射程:40
精度:B
消費:1(軍用弾薬)

「高速レシーバー」
速射性を倍にする
威力:10
射程:30
精度:C
消費:1(軍用弾薬)

「セミオートレシーバー」
精度と威力を重視する
威力:18
射程:∞
精度:S
消費:1(軍用弾薬)

「徹甲レシーバー」
徹甲属性を付与
威力:5+徹甲5
射程:30
精度:A
消費:1(軍用弾薬)

《コンバットショットガン》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:4×6
射程:40
精度:C
消費:1(軍用弾薬)

「ダブルバレル」
同時に2発発射する
威力:4×12
射程:30
精度:F
消費:2(軍用弾薬)

「高速レシーバー」
速射性を高める
威力:4×6
射程:20
精度:E
消費:1(軍用弾薬)

「スラッグ弾」
徹甲属性を付与
威力:15+徹甲15
射程:10
精度:A
消費:1(軍用弾薬)

《炸裂パイルバンカー》
「改造なし」
威力:26+52
徹甲:26
ガード:4倍
消費:10(軍用弾薬)

「追加弾倉」
消費と威力を2倍にする
威力:52+104
徹甲:52
ガード:4倍
消費:20(軍用弾薬)

「弾丸タックル」
EN消費を増やして強回避
威力:22+44
徹甲:22
ガード:4倍
消費:10(軍用弾薬)

「完全防御モジュール」
ガード次無敵になる
威力:22+44
徹甲:22
ガード:無敵&攻撃判定
消費:10(軍用弾薬)

《支援兵器》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:3×300
耐久:最大AP÷4
展開:最大2機
消費:2(核融合コア)

「マルチユニット」
設置上限+2
威力:2×150
耐久:最大AP÷4
展開:最大4機
消費:1(核融合コア)

「設置式自動砲台」
据置の自動砲台を設置
威力:4×250
耐久:最大AP÷2
展開:最大2機
消費:2(核融合コア)

「携帯塹壕」
弾丸を防ぐ防壁を設置
耐久:最大AP×2
防御:基礎防御×2
展開:最大2機
消費:2(核融合コア)

《電磁シールド》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:-
耐久:75%
消費:5(核融合コア)

「多層シールド」
耐久力を倍にする
威力:-
耐久:150%
消費:10(核融合コア)

「帯電シールド」
接触ダメージを付与
威力:1
耐久:50%
消費:8(核融合コア)

「攻撃シールド」
攻撃に特化する
威力:4
耐久:25%
消費:8(核融合コア)

《ENチャージャー》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
回復:20%/秒
継続:約30秒
消費:2(核融合コア)

「シングルコア化」
継続時間を重視する
回復:10%/秒
継続:約60秒
消費:1(核融合コア)

「クアッドコア化」
回復量を増やし、EN弾を増やす
回復:40%/秒
継続:約30秒
消費:4(核融合コア)

「修復機能」
APを回復する
回復:15%/秒
継続:約5秒
消費:6(核融合コア)

《警棒》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:1
消費:0

「スタン機能」
短絡効果を付与
威力:1
消費:20(EN)

《アイアンブラスター》
威力:1×0.5%~400%
消費:1~200(EN)

《グラビティキャノン》
威力:13×30
消費:150(PC)

《ジェノサイドライフル》
威力:99999+即死
消費:200(核融合コア)
私的備考:敵が多数いる場合連続して弾が攻撃していく


支援機装甲
※岩場で仲間にできる支援機プルトンに装備する装甲
《軽量装甲》
価格:\100
効果:AP+20%

《防弾装甲》
価格:\300
効果:AP+40%、徹甲弾

《電磁装甲》
価格:\450
効果:AP+10%、電磁波威力UP

《EN増設》
価格:\500
効果:攻撃力+50%

《めだま装甲》
価格:\800
効果:精度強化、射撃変化

《新衛装甲》
価格:\1000
効果:AP+80%、射撃変化

《近衛装甲》
価格:\800
効果:AP+40%、射撃変化


敵情報
ボスの項目は【エリア】参照
順番はギャラリーモード内のフリー設置物作成のものとする。載ってないヤツは一番下から。
コイツらはエリアによってランクが上下するとかは無いイメージ。

――ギャラリー掲載――
《宇宙羽虫》
設置物作成素材:緑の粘液、棒状有機物、虫の卵
出現位置:『クズ鉄山』『オブダ翡翠草原』『ラクシュミー低重力高原』
出現アイテム:棒状有機物、緑の粘液、虫の卵
私的備考:ちっこい弾幕を放ってくるクソザコエネミー。殺しやすいのだが、最序盤期に多数でこられると面倒。

《とびつき虫》
設置物作成素材:白い粘液、筒状有機物
出現位置:『クズ鉄山』
出現アイテム:白い粘液、筒状有機物
私的備考:殻に閉じこもっている時は攻撃が通りにくいが、飛び掛ってるときに少し開くのでそこで攻撃するとスグ死ぬ。
LVのごり押しだったら普通に死ぬが。

《無法者の下っ端》
設置物作成素材:白い粘液、軍用弾薬
出現位置:大体どこにでもいる
出現アイテム:弾薬系統、白い粘液
私的備考:敵にも中立的な存在にもなる奴。大体遠距離系統の武器を所持している。

《無法者の警備ロボ》
設置物作成素材:スクラップ、鉄鉱石
出現位置:『無法地帯テティス』『無法者のアジト』『浮遊基地』
出現アイテム:スクラップ
私的備考:前からは攻撃が通じないので、後ろから攻撃するべき。

《無法者の幹部》
設置物作成素材:白い粘液、核融合コア、灰銀
出現位置:『浮遊基地』『エルジリエ鉱山』(『無法者のアジト』)
出現アイテム:弾丸系統、白い粘液
私的備考:無法者と対して変わらない。武器が変わってるだけで、あまり強さ的にもそんなに……。

《無法者の戦闘ロボ》
設置物作成素材:スクラップ、バッテリー、灰銀
出現位置:『浮遊基地』『エルズリエ鉱山』
出現アイテム:スクラップ、バッテリー
私的備考:共通して前からだと攻撃が通りにくい。
『浮遊基地』の場合は徹甲にしてても一応通りはするのだが
『エルズリエ』の場合そっち系統にしないと攻撃が通らない(プラズマ放射モジュールや軽量ブレードで攻撃が通らなかったため)。
LVのごり押し戦法なら楽にいける。

《偽装ターミナル》
設置物作成素材:スクラップ、バッテリー、灰銀
出現位置:『浮遊基地』
出現アイテム:スクラップ、バッテリー
私的備考:初見だったら誰でも引っかかると思う。
一応、通常のターミナル同様に入る行為をしない限り普通のものと同じなのだが、入ってから偽者だと分かる奴。
見分け方は、入るか犯されているNPCを連れている時にはっきり分かる。
NPCで何故分かるかというのは、通常ターミナルに連れて行った場合、
ターミナル脇に頭上の報酬共に立ち止まるからで、こっちはそのまま付いて行く動作が続行しているからである。

《偵察ドローン》
設置物作成素材:スクラップ、バッテリー、鉄鉱石
出現位置:『エルズリエ鉱山』
出現アイテム:スクラップ、バッテリー
私的備考:空中に浮いている敵で、徹甲でなくても攻撃は通る。

《翡翠ウニ》
設置物作成素材:黄色い粘液、緑の触手、棒状有機物
出現位置:『オブダ翡翠草原』
出現アイテム:黄色い粘液、緑の触手、棒状有機物
私的備考:トゲが痛いヤツ。LV低いときに近づくと結構痛いので、遠距離武器がオススメ。

《触手》
設置物作成素材:黄色い粘液、緑の触手
出現位置:『オブダ翡翠草原』『ラドゥニツァ迷宮密林』
出現アイテム:緑の触手、黄色い触手
私的備考:隠れている時は勿論攻撃は通らないが、近づいたりして出た時での攻撃で通る。
こちらに伸ばしにくる触手には注意。

《火山コウモリ》
設置物作成素材:白い粘液、翼膜、棒状有機物
出現位置:『琥珀洞窟』『熔鉄火山マクスウェル』
出現アイテム:白い粘液、翼膜、棒状有機物
私的備考:初見時の音波攻撃が大分痛いイメージ。その際に群れで来ると更に厄介。
ただ、大体HPが少ないのか直ぐに死んでくれる。

《琥珀グモ》
設置物作成素材:糸玉、緑の粘液、虫の卵
出現位置:『琥珀洞窟』
出現アイテム:糸玉、緑の粘液、虫の卵
私的備考:背景の壁にひっつきながらこちらに糸を伸ばして攻撃してくる。
壁ばっかにへばりついてるので、攻撃当てるのが面倒でもある。

《宇宙タコ》
設置物作成素材:筒状有機物、赤い触手
出現位置:『琥珀洞窟』『熔鉄火山マクスウェル』
出現アイテム:筒状有機物、赤い触手
私的備考:タコの墨口から岩っぽいのを放ってくる。それに当たらなければ、そこまで苦でもない。

《砲タコ》
設置物作成素材:舌状有機物、筒状有機物、赤い触手
出現位置:『琥珀洞窟』『熔鉄火山マクスウェル』
出現アイテム:舌状有機物、筒状有機物、赤い触手
私的備考:引っ込んでる時と出てくる時の間の待ち時間が面倒という気もする。
宇宙タコより大き目の岩を発射し、当たれば痛いが当たらなければどうってことない。

《イエティ》
設置物作成素材:毛の塊、舌状有機物
出現位置:『白銀凍土』
出現アイテム:毛の塊、舌状有機物
私的備考:初見時の見た目とかには若干危険性を感じたりするし、
コイツ遠距離攻撃もしてくるという面倒な質をしている。楽に倒せるようになると、気にならなくなる。

《白銀狼》
設置物作成素材:毛の塊、棒状有機物、白い粘液
出現位置:『白銀凍土』
出現アイテム:毛の塊、棒状有機物、白い粘液
私的備考:集団で行動していて一匹狼というものは存在しない。集団であることもあって、一匹一匹のHPは少ない。

《雪蜘蛛》
設置物作成素材:凍結袋、糸玉
出現位置:『白銀凍土』
出現アイテム:凍結袋、糸玉
私的備考:コイツ自体の近接攻撃も注意だが、エリアに張り巡らされている、糸の塊にも注意。
これは接触と同時に爆発し大分痛いので。

《凍土の異形》
設置物作成素材:凍結袋、緑の粘液
出現位置:『白銀凍土』
私的備考:【エリア】欄にて詳細を記述。

《迷彩猿》
設置物作成素材:毛の塊、舌状有機物
出現位置:『ラドゥニツァ迷宮密林』
出現アイテム:毛の塊、舌状有機物
私的備考:背景に隠れるようにして透明になってはいるが、目元だけ見えているので分かる。
だが、その状態では攻撃が中々通りづらいのが特徴でもあり、ものを投げてくるといった遠距離攻撃も起こす。

《貪食球根》
設置物作成素材:黄色い粘液、緑の触手、特大胃袋
出現位置:『ラドゥニツァ迷宮密林』
出現アイテム:黄色い粘液、緑の触手、特大胃袋
私的備考:油断せず近づくと飲み込まれたり、遠くからでも岩をぶつけられたり初見時は大分面倒なヤツ。
だが移動はしない。

《腹目鳥》
設置物作成素材:電気袋、翼膜、爬虫類の卵
出現位置:『ラドゥニツァ迷宮密林』
出現アイテム:電気袋、翼膜、爬虫類の卵
私的備考:電気ブレスや電気の塊の発射等、雷系の攻撃が特徴的。
飛行しているので、当てるのが少々厄介な上、壁を貫通してまでブレスを放ってくる。
また、短絡ダメージのプラグインをつけてないと多分痛い。

《知的生命体》
設置物作成素材:特大胃袋、緑の触手、黄色い粘液
出現位置:『ラドゥニツァ迷宮密林』
私的備考:【エリア】欄にて詳細を記述。

《電気クラゲ》
設置物作成素材:電気袋、青い触手
出現位置:『ラクシュミー低重力高原』
出現アイテム:電気袋、青い触手
私的備考:接触で麻痺的状態に陥りそうになる敵で、近づいてはバチバチしてくる。

《シビレエイ》
設置物作成素材:電気袋、舌状有機物
出現位置:『ラクシュミー低重力高原』
出現アイテム:電気袋、舌状有機物
私的備考:平行移動を行い接触すると麻痺的状態に陥りそうになる敵。
また、遠距離攻撃として電気を放ってくるといった行動も起こす。

《コロニスト尖兵》
設置物作成素材:白い粘液、棒状有機物
出現位置:『コロニスト基地・基地内部』
出現アイテム:白い粘液、棒状有機物
私的備考:気にするまでも無いザコ。適当に銃弾ばら撒いてたり、ブレード振ってれば死んでくれる。

《コロニスト》
設置物作成素材:緑の触手、プラズマ弾
出現位置:『コロニスト基地・基地内部』
出現アイテム:緑の触手、プラズマ弾
私的備考:軍隊のため大体集団的に行動している。
既存のターミナル内にあるモジュールを扱う奴等もいるが、基本的に独自のものを扱っている(後にこちらも使用可能)。

《自動砲台》
設置物作成素材:武装パーツ、灰銀、特殊鉱物
出現位置:『コロニスト基地内部』
出現アイテム:特殊鉱物
私的備考:他の基地内部同様の自動砲台であるが、多分徹甲じゃないと攻撃は通らない。
私的には下述のトラップと共にコロニストの方に大体集中するため、気にも苦にもならない。

《トラップ》
設置物作成素材:特殊鉱物
出現位置:『コロニス基地内部』
出現アイテム:特殊鉱物
私的備考:地面に少し出ているので分かると思うが、いきなり下から出てくるという行動を起こす。
私的には上述の自動砲台と共にコロニストの方に集中するため、気にも苦にもならない。

《武将タルタロス》
設置物作成素材:棒状有機物、白い粘液、特殊鉱物
出現位置:『コロニスト基地内部』
私的備考:【エリア】欄にて記述。

《砂羽虫》
設置物作成素材:筒状有機物、砂虫の皮、凍結袋
出現位置:『銀の砂漠』
出現アイテム:筒状有機物、砂無視の皮、凍結袋
私的備考:集団でいて意外と速い。そして接触すると、少しだが凍結気味になったりするので注意。
だが、当たらずに攻撃を当ててしまえばすぐに死んでくれる。

《砂ワーム》
設置物作成素材:砂虫の皮、火炎袋、特大胃袋
出現位置:『銀の砂漠』
出現アイテム:砂虫の皮、火炎袋、特大胃袋
私的備考:引っ込んでは特大ビームを放ち、また引っ込むというパターン生物。
この黄色いビームが意外と射程も威力も高く燃焼効果も付属されている。
初見の時は危なかったら頑張ってスルーでもいいかもしれない。

《結晶トカゲ》
設置物作成素材:結晶ウロコ、爬虫類の卵、舌状有機物
出現位置:『ラダの結晶洞』
出現アイテム:結晶ウロコ、爬虫類の卵、舌状有機物
私的備考:徹甲武器でないと一切攻撃が通らない敵の一種。メト◆イドに見かけるヤツと動きが殆ど一緒。

《結晶ナマズ》
設置物作成素材:結晶ウロコ、特大胃袋、舌状有機物
出現位置:『ラダの結晶洞』
出現アイテム:結晶ウロコ、特大胃袋、舌状有機物
私的備考:徹甲武器でないと攻撃が一切通らない敵の一種。
舌を伸ばして引き寄せてきたりする行動を起こしたり動きも遅いという行動性が地味であるが、
徹甲武器を装備していなかった時の、謎の危機感がある。

《大喰らいの結晶ヘビ》
設置物作成素材:結晶ウロコ、舌状有機物、魔獣の牙
出現位置:『ラダの結晶洞』
出現アイテム:結晶ウロコ、舌状有機物、魔獣の牙
私的備考:徹甲武器でないと一切攻撃が通らない敵の一種。
普段は透明化していて分かりづらいのだが、近づくと姿を現し喰らおうとする。また、その時じゃないと攻撃できない。

《結晶騎士》
設置物作成素材:結晶ウロコ、魔獣の牙
出現位置:『ラダの結晶洞』
私的備考:ボスとしてじゃなくても存在するが、一度倒すともう出てこない仕組みに思える。詳しくは【エリア】欄。

《うごめく粘液》
設置物作成素材:青い粘液
出現位置:『エルズリエ鉱山』
出現アイテム:青い粘液
私的備考:宇宙羽虫よりは強いと思うが、『エルズリエ』まで足を運んでいる段階だとクソザコエネミー。

《うごめく粘液塊》
設置物作成素材:青い粘液
出現位置:『エルズリエ鉱山』
出現アイテム:青い粘液
私的備考:倒していくと分散するという事は無いが、うごめく粘液よりは大きいためHPもそこそこある。
ちっこい欠片をばら撒いてくる攻撃もするので多少は注意したい。

《暴君ジャックハンマー》
設置物作成素材:武装パーツ、自然金、バッテリー
出現位置:『エルズリエ鉱山』
私的備考:【エリア】欄に記述。

《甲羅クラゲ》
設置物作成素材:重甲殻、赤い触手、黄色い粘液
出現位置:『熔鉄火山マクスウェル』
出現アイテム:重甲殻、赤い触手、黄色い粘液
私的備考:徹甲武器でないと攻撃が一切通らない敵の一種。
敵単体だけで考えると徹甲武器を持っていると、少し楽に感じる相手でもあるのだが、エリアが相当なので色々注意。

《火山ギンチャク》
設置物作成素材:柔軟な皮、筒状有機物、黄色い粘液
出現位置:『熔鉄火山マクスウェル』『???』
出現アイテム:柔軟な皮、筒状有機物、黄色い粘液
私的備考:『マクスウェル』の時は岩を発射し、『???』の時は弾丸を発射する敵。
地面から生えていて移動はせず、付近に障害物的な何かがある時もある。
”怪生物”撃破後はどちらの場所でも、萎んでいてHPも激減している。

《六つ足》
設置物作成素材:柔軟な皮、筒状有機物、黄色い粘液
出現位置:『???』
出現アイテム:柔軟な皮、筒状有機物、黄色い粘液
私的備考:壁に張り付いていたり、普通に歩行している敵であるが、
放ってくる弾丸が意外と痛く、食らいすぎると装甲が剥がれる。

《星の高炉》
設置物作成素材:柔軟な皮、筒状有機物、黄色い粘液
出現位置:『???』
私的備考:”怪生物”戦に上下に現れてくるヤツ。弾丸を放ってきたりとかする攻撃を行い、
コイツを殺さないと本体の目玉が開かない。

《貪欲鉱脈》
設置物作成素材:鉄鉱石、ウェヌシウム、チタニウム
出現位置:殆どの場所
出現アイテム:そのエリアに出現する鉱物
私的備考:普通の武器でも倒せる時と、徹甲系じゃないと一切攻撃が通らない時があり、
後者の場合だと非常に面倒。動きも速ければ威力も高いというイヤな奴であり、一瞬で装甲が消える。
だが、倒した後の鉱物は美味しい。

《十字目アンドロイド》
設置物作成素材:装甲、筒状有機物、タングステン
出現位置:主な場所は『無法者のアジト』『浮遊基地』『エルズリエ鉱山』
出現アイテム:所持している武器
私的備考:出現位置は上げた三つの場所が絶対的にいるのだが、それ以外に普通に他の場所で見れる時もある。
後者の場合、こちらのLVに合わせたステータスであるのか、上三つの場所よりHPが高いイメージがある。

――NO掲載――
《剛腕竜》
出現位置:『熔鉄火山マクスウェル』
私的備考:でかい上に威力の高い火炎ブレスも放つ厄介な敵。
「剛腕」の名の通り、振り上げられた腕に当たると装甲は一瞬で消える。
また、火炎ブレスは燃焼効果も付属している上に、奥に飛ばされる。

《粘液塊》
出現位置:『エルズリエ鉱山』
私的備考:敵というよりは障害物に近い存在。非常に厄介で、
一度巻き込まれると壊すか壊れるまで巻き込まれ続ける上に、装甲は一瞬でグッバイ。
所々に回避できる場所はあるが、油断するとすぐにヤられるので注意。
私的には普通の敵よりコイツで死んだ。


(情報提供:レジスタさん)


関連記事

A000d_640_200.gif
コメント
攻略情報について①
【始めに】
・フリー設置物のNo.53が現在未入手(取得方法も解ってない)
・マップについては画像の方がわかりやすいと思うが、貼付方法分からないので、そのマップ(ルート)については書かないことはご了承ください。
・分岐もあるようで、選択していない部分は分からないので記述していません。
・プラグインと設計図の位置は忘却しており分かってないので、記述できないのでご了承ください。




【エリア情報】
ワールドマップの黄色マークのみ記述。危険度は「☆1」という感じで示します。

『セントラル』
・ターミナル直ぐ右に『仮想エリア』……チュートリアル用ルームへと続く扉
・ターミナル直ぐ左に『アペリの基地』へと続く扉
・最左の扉から『開拓軍本部に続く道』へと行ける
・最右の扉から『岩場』へと行ける

『仮想エリア』
上述通りチュートリアル用の部屋。「はじめから」を選択し、回想を終えた後に出向く場所でもある。また、装甲を装着していないと使用できないので、その点はご注意。
中は飛行や物品の説明等がある。

『アペリの基地』
入った直ぐ右に『闇市』へと行ける扉がある。
最右にベッドとその直ぐ隣に〈アペリ〉がいる。彼女から、現在の目的やら何かしからの話ができる。
また、その左から順に。
机は「現在の目的確認」、カプセル状のものは「発情状態・ふたなり状態・全て解除」が行える、PCのような機械は「ギャラリーメニュー」で、コレについては後に詳細を述べる。

『闇市』
無法者が出揃う場所。
オレンジっぽい髪で両足が機械化されている者は〈シャギー〉。
その左の赤髪フードは収集物(素材)の売買が行える→(1)。
この赤髪フードの左隣に、〈無法者〉〈探偵バレンタイン〉〈追跡者X8-66〉のいずれかがランダム(?)に出現している。〈無法者〉の場合、装甲無しの状態で近づくと犯される。
次にシアン短髪の〈ボブカット〉は赤髪フードとは品揃いが異なる素材の売買が行える→(2)。
一つ目赤目の亜人は〈ロプス〉。最左の別の場所に行ける道の前に会話できる者がいるが、スルーしても平気。
――(1)――
―↓「購入」↓―
・白い粘液 \1000
・緑の粘液 \1100
・黄色い粘液 \1600
・青い粘液 \12000
・虫の卵 \1200
・爬虫類の卵 \6700
・毛の塊 \5400
・翼膜 \2600
・柔軟な皮 \64000
・結晶のウロコ \23000
・糸玉 \2450
・砂虫の皮 \22390
・魔獣の牙 \31500
・重甲殻 \71760
―↓「売却」↓―
・白い粘液 \1
・緑の粘液 \1
・黄色い粘液 \1
・青い粘液 \1
・虫の卵 \1
・爬虫類の卵 \6
・毛の塊 \1
・翼膜 \3
・柔軟な皮 \3
・結晶のウロコ \12
・糸玉 \3
・砂虫の皮 \12
・魔獣の牙 \12
・重甲殻 \12

――(2)――
―↓「購入」↓―
・緑の触手 \1200
・赤の触手 \1600
・青い触手 \6700
・筒状の有機物 \1400
・棒状の有機物 \1200
・舌状有機物 \4250
・凍結袋 \3250
・電気袋 \5380
・火炎袋 \15290
・特大胃袋 \4500
・バッテリー \11900
・スクラップ \1530
・特殊鉱石 \14000
―↓「売却」↓―
・緑の触手 \1
・赤の触手 \3
・青い触手 \12
・筒状の有機物 \1
・棒状の有機物 \1
・舌状有機物 \1
・凍結袋 \24
・電気袋 \24
・火炎袋 \24
・特大胃袋 \6
・バッテリー \12
・スクラップ \1
・特殊鉱石 \12
※(1),(2)のいずれも先に素材を自力で入手しておかないと出品されず「???」表記になるので注意。

『開拓軍本部への道』
入口から左に行って中央に『開拓軍の書庫』へと通ずる扉。そのまま左に進むと『オブダ翡翠草原』へといける。
また、オブダに行く前の軍人に話しかけると人助け的なのを頼まれる。大体4,5人でありがとうを言われる。

『開拓軍の書庫』
書庫の内容については後に記述。
そのまま左の扉に行くと『司令室』へとつながる。

『司令室』
中央に青髪の〈開拓軍司令〉が存在している。その左脇に、クリア後に仲間として得られる〈アイアン〉の待機場所がある。

『岩場』
主人公(自分の操作するキャラ)について来て彼女を支援する者達が集まっている場所。
金が必要な者とそうじゃない者が存在している。

――〈無法者の傭兵〉――
料金:\50/1エリア
戦術:射撃中心
種類:生物
備考:死亡すると解雇、ステータスは危険度に依存
最序盤である程度進めると出てくる。たまにいない時もある。

――〈支援機プルトン〉――
戦術:後方支援
種類:機械
能力:カスタム可能
能力の通り「ターミナル/装備の管理」から支援機を改造できる。

――〈尖兵ウラン〉――
料金:\50/1エリア
戦術:中衛
種類:アンドロイド
能力:徹甲属性持ち
KBS基地の『浮遊基地』での彼女との戦闘後、懲罰を受けている彼女を解放すると出現(私は未開放時での事は分からない)

――〈副官コバルト〉――
料金:無料
戦術:後方支援
種類:生物
能力:部下同伴
ストーリー進行上にて「開拓軍の人手不足のため捜索」なるものが存在し、『ラドゥニツァ迷宮密林』にて発見して司令に報告後に出現。浮遊基地で彼女をつれていると部下を3,4人連れて内部で戦える。

――〈穿孔屋トリム〉――
料金:\600/1エリア
戦術:近接のみ
種類:サイボーグ
能力:瀕死シールド、徹甲属性持ち
『ラダの結晶洞』のボスで一度でもやられてターミナルに戻ると、彼女と初そこで会う。そして次の『エルズリエ鉱山』のボスを撃破後に出現(実際的には『ラダの結晶洞』で会った以降に岩場に出現する可能性もあるが、不明)

――〈黒毛のニケル〉――
料金:無料
戦術:中衛
種類:生物
能力:なし
『コロニスト基地内部』にて囚われていた彼女を救出し、その場のボスを撃破後出現。

――〈ストロント将軍〉――
料金:無料
戦術:後方支援
種類:生物
能力:自動回復
『コロニスト基地内部』にいる彼の依頼を完了し、その場のボスを撃破してから報酬の話を完了すると出現。
また、『浮遊基地』突入にて〈コバルト〉から集団をもう一軍必要と言われた時にコイツが使える(逆の場合もあるかもしれない)。

――〈傭兵B-2〉――
料金:\300/1エリア
戦術:前衛
種類:アンドロイド
能力:支援機同伴、凍結無効
凍結状態が起こり得る場所に存在している事が多い、見た目はどこかで見たことあるかもしれない。(私的にコロニスト突撃時に金はかかったがかなり助かったイメージ)

――〈漁り屋メリツ〉――
料金:\250/1エリア
戦術:近接中心
種類:サイボーグ
能力:瀕死シールド、徹甲属性持ち
『琥珀洞窟』に入る寸前、『ラドゥニツァ迷宮密林』、『銀の砂漠』、という順番で敵として現れ、最後に撃破してから開放すると出現(未開放でも出現するかは不明)。


《クズ鉄山》☆1
[鉱物]
・鉄鉱石
・チタニウム
・ウェシウム
[敵生物]
・宇宙羽虫
・とびつき虫
・無法者
(・KBSのアンドロイド)
[ボス]
そう言えるか不安だが、〈メリツ〉が『琥珀洞窟』に入る前の部屋で出現し戦闘することになる。
Lvのごり押し戦法も勿論良いが、ガードしているときは攻撃が通じていないので射撃している所や待機状態になっているところ狙うといいかもしれない。
[備考]
『岩場』と『琥珀洞窟』に繋がっている。公式通り、此処がかなり弱い敵のいる場所。
書庫に書かれている記述は別記する。

『琥珀洞窟』☆2
[鉱物]
・チタニウム
・タングステン
・ウェヌシウム
・ウーツ鋼
[敵生物]
・火山コウモリ
・琥珀蜘蛛
・宇宙タコ
・砲タコ
・貪欲鉱石
(・KBSのアンドロイド)
[ボス]
・オオヨウガンダコ
砲タコの似た形状をしている。頭上の落石にさえ注意すれば中心から銃でぶっ放しですぐ終わる。近距離はあまりオススメできない……かも。
「備考」
『クズ鉄山』『無法地帯テティス』『コロニスト基地』この三つに繋がる場所、『コロニスト基地』へは『無法者のアジト』でのストーリーを進めてからでないと行けない。
『無法地帯テティス』に入る前に中継地点が二つ存在している。
この場所はマグマが通っていて当たると燃焼状態になるので注意。また、コウモリの攻撃とかタコの攻撃はLv1,2やHPがまだ低いときに当たると大分痛い。

『無法地帯テティス』☆1
[鉱物]
・鉄鉱石
・ウェヌシウム
[敵生物]
・無法者
・無法者の警備ロボ
・貪欲鉱石
[備考]
此処のターミナルから右へ進み、その場所の上に扉が存在するが、其処に行くには『琥珀洞窟』ボスを撃破し〈アペリ〉の元に出向いて会話後、彼女の元に再度いくと〈アペリ〉の代りに〈ウラン〉がいて、彼女と戦闘になる。それに勝つと先述した扉に入れる鍵をゲットできる。また、ターミナルから左は『白銀凍土』へと繋がっている。だが、此処へは『無法者のアジト』でのストーリーを進めてからでないと行けない(きっと)。

『無法者のアジト』☆2
ストーリー上進む道、出現敵は大体『テティス』と変わらず。
このボスは〈ウラン〉。荷物の様な灰色の四角い障害物が多く点在していて、それを破壊すれば弾薬や装甲、武装パーツが手に入る。

『オブダ翡翠草原』☆2
[鉱物]
・鉄鉱石
・ウェヌシウム
・チタニウム
[敵生物]
・翡翠ウニ
・触手
・宇宙羽虫
[備考]
『セントラル』『ラドゥニツァ迷宮密林』『白銀凍土』の三つへと繋がっている。『ラドゥニツァ迷宮密林』と『白銀凍土』へは「開拓軍捜索依頼」の部分まで話が進んでないと行けない。また、ブレードがあるとこの場所の進行はすごく便利と思える。

『ラドゥニツァ迷宮密林』☆3
[鉱物]
・鉄鉱石
・チタニウム
・タングステン
・ウェヌシウム
・ウーツ鋼
・自然銅
[敵生物]
・触手
・貪食球根
・三足猿
・腹目鳥
[ボス]
・知的生命体
地面に潜って主人公のいる位置に移動し、ある程度立つと飲み込まんばかりに出現&猛烈な近接の回転攻撃を行う、その後足元に針を伸ばす。
というパターンが続きまくる。敵のHPが半分を超えたあたりで、軍人が使うような武器を扱ってくる時があるため、そこが注意点。あと、回転中に近接攻撃は厳禁。
[備考]
『オブダ翡翠草原』『銀の砂漠』『ラクシュミー低重力高原』へと通ずる場所。
オブジェクトの色合い的にかなり道が分かりづらい上に、迷いやすい。Lv的には4位は欲しいところ。敵の腹目鳥は電撃を放つ攻撃手段を持っており、飛行中に食らうと打ち落とされたり麻痺状態に陥ったりする。
〈メリツ〉二戦目の場所。

『白銀凍土』☆3
[鉱物]
・鉄鉱石
・チタニウム
・タングステン
・ウーツ鋼
・自然銅
[敵生物]
・イエティ
・白銀狼
・雪蜘蛛
[ボス]
・凍土の異形
ちっこい生物が集まって大きくなった生物、一度でも攻撃を与えると分散していく。広範囲攻撃が可能な武器があるとやりやすい。ごり押しだったら近接でもいける。
[備考]
『オブダ翡翠草原』『ラダの結晶洞』『無法地帯テティス』の三つに繋がっている。
「保温機能強化」のプラグインを装着していないと、いるだけで凍結状態に陥って飛行や移動に制限が掛かってしまうので注意。また、それなりのLvの状態でないとイエティがかなりキツく感じる。
オブジェクトの壊せる氷と壊せない氷は見分けがつきづらいので、Cボタン連打しておくと分かりやすい。そして頭上の氷柱にも注意。

『コロニスト基地』☆4
[敵生物]
・コロニスト尖兵
・コロニスト
[備考]
『琥珀洞窟』『コロニスト基地内部』の二つに繋がる場所。まさに戦場と言っても過言では無いところで、開拓軍とコロニストが戦っているのが分かる。ここのコロニスト達は量が多いので、HPが低かったりすると直ぐに死ぬ。

『コロニスト基地内部』☆4
[敵生物]
・コロニスト尖兵
・コロニスト
・自動砲台
・トラップ
[ボス]
・武将タルタロス
〈ストロント将軍〉とのストーリーを進行し、その方向へ行くとコイツと戦闘。敵はコイツだけでなく、コロニストやその尖兵も出てくる。そのため、タルタロスにだけ注意していると他にやられる。
また、〈ニケル〉を開放していると途中から味方として参加してくる。
[備考]
『コロニスト基地』『熔鉄火山マクスウェル』の二つに繋がっている。間違っても、此処でのストーリーを終えていない状態で『マクスウェル』にはいかないこと、プラグイン装備しても直ぐに燃焼状態になったりするので。
〈ニケル〉が囚われている場所であり〈ストロント将軍〉の依頼の進行を基にボス戦へと繋がっていくような場所でもある。敵基地なこともあって、結構な数はいるが注意して移動すれば問題ない(それか〈傭兵B-2〉を雇っておくとか)。途中途中にある紫色の硬い壁は、人間軍が持つ銃且つ徹甲によって壊せる。攻撃力のステータスを滅茶苦茶上げて近接で破壊するという方法も無くはないが、一周目のこの段階ではおすすめしない。
〈ニケル〉とは囚人状態の時に話すか話さないかで、彼女を解放したときに会話が異なる。

『ラクシュミー低重力高原』☆4
[鉱物]
・ウーツ鋼
・チタニウム
・タングステン
・星屑の鉄
・流星の鉄
・灰銀
[敵生物]
・電気クラゲ
・シビレエイ
[備考]
『ラドゥニツァ迷宮密林』『浮遊基地』『熔鉄火山マクスウェル』の三つに繋がる場所。
間違っても『浮遊基地』のストーリーを終えずに『マクスウェル』に行かないこと、理由は上述と同じ。
無重力空間みたいにふわふわ移動になる場所で、点在している敵たちにぶつかると電撃を食らった状態になるので注意。ここも少し道としてはわかりづらいかもしれない。

『浮遊基地』☆4
[敵生物]
・無法者
・KBSのアンドロイド
・自動砲台(コロニストの時とは異なる)
・無法者の警備ロボ
・無法者の戦闘ロボ
[中ボス]
〈ウラン〉
倒し方は以前と同じで構わない……はず。
[ボス]
・A.E.T
本体はちっこいドローンなのだが、最初の三段階の戦闘は大きい機械にコイツが乗り込んでの戦闘になる。
一度目は固定された物で砲台から撃ってきたりする。
二度目は戦車ちっくな物で突撃やら射撃をしてくる
三度目はヘリで銃撃とかをしてくる。
大体本体のいるところにはガラスのようなシールドが最初張ってあり、それを外さないと大体意味を攻撃的には意味をなさないが、壊して攻撃すると結構減りが早いのでとっととシールドぶっ壊して撃破という手順がやりやすい。
最後のドローンで逃げ回っている際に雑魚敵が現れるが、雑魚は味方に任せて自分は本体っていう方がよろしいかと。
また、懲罰されている〈ウラン〉を開放すると、彼女が味方として途中参加する。
彼との会話の時に連れているのが〈アイアン〉だとメタい話が出てきたりする。
[備考]
偽のターミナルがあり、それを一度使用するとギャラリーの作成に出現するので一度は経験しておくべき。
この『浮遊基地』に突入する前に、準備として〈コバルト〉の部隊と〈ストロント将軍〉の部隊の両方を連れて行くことが可能で、自分のステータスに少し自身が無い場合はコレを利用するほうがい。二周目とかステータスに自身がある場合は、もっていかなくても平気。
ビーコン捜索のときに、再度此処に訪れることになるのだが、少し青っぽい画面で調べられる場所があり、そこでバックアップとして残っていた〈A.E.T〉と会話できる。会話終了時にコレを破壊するかしないかを選択でき、しない状態で一周目の時に〈アイアン〉を連れて行くと礼を言われる。
この〈A.E.T〉がいた場所の反対側に「彗星の鉄」がある。これは武器作成に必要な貴重な素材の一つ。

『銀の砂漠』☆4
[鉱物]
・鉄鉱石
・ウェヌシウム
・ウーツ鋼
・玉鋼
・星屑の鉄
[敵生物]
・砂羽虫
・砂ワーム
[備考]
『ラドゥニツァ迷宮密林』『熔鉄火山マクスウェル』の二つに繋がる場所。
〈メリツ〉三戦目の場所でもあり、ここの障害物は徹甲やらプラズマの放射などがあると便利かと。ワームのレーザー攻撃には注意。

『ラダの結晶洞』☆4
[鉱物]
・鉄鉱石
・チタニウム
・タングステン
・アダマンタイン
・自然銅
[敵生物]
・結晶トカゲ
・結晶ナマズ
・大喰らいの結晶ヘビ
・結晶騎士
[ボス]
・武器持った結晶騎士
盾と武器を持ったバージョンってだけで、それを破壊さえしてしまえばちょっと大きい結晶騎士と全く一緒。
備考欄にも書いた徹甲属性は持っておいた方が良いはここでも必ず言えることで、二週目で火力が999の値且つ補助火力が5500越えでも大体攻撃が通らないので、注意。
[備考]
『白銀凍土』『エルズリエ鉱山』の二つに繋がる場所。
『白銀凍土』での探索中で何も知らない上に徹甲弾系統を持っていない且つステータスがLv5や6の最序辺りでの値で此処に挑むと、ほぼ死ぬ。理由としては、その辺りのステータスでのエネルギー弾や近接攻撃は、ここの生物や障害物に全く攻撃が聞いていないからである。なので、ここに挑む時は、徹甲属性を持った武器で挑むと良い。
トゲが多くある場所があり、当たると大分痛いのでENはそこそこあったほうがよい。

『エルズリエ鉱山』☆5
[鉱物]
・チタニウム
・タングステン
・アダマンタイン
・自然銅
・自然金
・灰銀
・白金
[敵生物]
・うごめく粘液
・うごめく粘液塊
・転がる粘液塊
・無法者
・無法者の戦闘ロボ
・偵察ドローン
・KBSアンドロイド
[ボス]
・暴君ジャックハンマー
突き出される拳と放たれるミサイルに注意しながら青い部分に撃ちまくっていけば勝てる。〈トリム〉を伴っていると楽勝かもしれない。
[備考]
『ラダの結晶洞』に繋がる場所。
マップ上最下部に位置している場所であり、転がってくる粘液塊が装甲をゴリゴリ削ってくるので注意。
奥に進んでいくと解散されたKBSの残党がいる場所があり、そいつらが採掘している場所にある障害物から鉱物が得られる。
ボス撃破後右に進める場所があり、そこの鉱石を取ると「火廣金」という特殊武器作成に必要な素材を入手。

『熔鉄火山マクスウェル』☆5
[鉱物]
・チタニウム
・ウェヌシウム
・ウーツ鋼
・玉鋼
・オリハルコン
・星屑の鉄
[敵生物]
・火山コウモリ
・砲タコ
・甲羅クラゲ
・火山ギンチャク
・剛腕竜
[備考]
『銀の砂漠』『ラクシュミー低重力高原』『コロニスト基地内部』『???』の4つに繋がっている場所。
甲羅クラゲは徹甲武器じゃないとほぼ攻撃が通らない。剛腕竜は殴りは避ければ問題ないのだが火炎放射が結構射程が長いし、避けづらいので注意。
冷却プラグインは必須で、マグマを通り抜けて行かなきゃ行けない場所もあるので、結構高度なステータスを求められる。


『???』
  ・
  ・ 
  ・
  ・ 
  ・
『星の熔鉱炉』☆6
[鉱物]
・タングステン
・アダマンタイン
・オリハルコン
・自然金
・白金
・星屑の鉄
・流星の鉄
[敵生物]
・六つ足
・火山ギンチャク
・星の高炉
[ボス]
・”怪生物”
あるゲームのラスボスを思い浮かばせるような感じだが、ステータスがそれなりに高ければ邪魔な周りの星の高炉を破壊しつつ、ボスの目玉に打ち続けていけば自然と勝てる。先に見つけた後、一旦帰るという選択もあるようだが……。
[備考]
満面ピンクの気味が悪い地帯で『マクスウェル』から行ける。見た目の気持ち悪さと敵の攻撃力に注意さえすれば、鉱石類は結構おいしい。……のだが、その鉱石も貪欲鉱石しかなく、普通の鉱石は一つもないので注意。
ターミナルが錆びていて文字がバグっているが、いつものターミナルと全く同じなので内部が故障したとかは無いのでそこは安心していい。
ちなみに’’怪生物’’撃破後の火山ギンチャクは萎れている。また、同時に撃破後に「星の熔鉄」という特殊武器作成の素材を入手する。

『銑鉄の荒野』☆6
石に固まられ故障間際の〈アイアン〉と戦闘。彼女を倒すことで、彼女が〈アイアン〉であることと同時に素顔を見ることができる。
そして、その後に司令室に彼女が待機状態で出現。
再度此処に訪れると、「謎の鉱物」が有り特殊武器作成に必要な素材となっている。




【モジュール】
《エナジーガン》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:6
射程:40
精度:A
消費:3(EN)

「粒子拡散器」
エナジー弾を拡散させて撃つ
威力:2×6
射程:15
精度:D
消費:6(EN)

「速射バレル」
エナジー弾を連射する
威力:4
射程:20
精度:B
消費:2(EN)

「炸裂モジュール」
炸裂弾を発射する
威力:12
射程:40
精度:A
消費:12(EN)

「誘導モジュール」
誘導弾を発射する
威力:4
射程:30
精度:S
消費:6(EN)

「エナジータレット」
自動砲台を撃ち出す
威力:1×120
射程:20
精度:B
消費:120(EN)

「エナジー集約器」
レーザー化
威力:6
射程:40
精度:S
消費:12(EN)

「ビームライフル」
集約粒子弾を発射する
威力:4×10
射程:40
精度:S
消費:40(EN)

「ビームガン」
粒子弾を連射する
威力:5
射程:30
精度:S
消費:4(EN)

《エナジーソード》
「改造無し」
通常モジュールに戻す
威力:12
ガード:2倍
消費:10(EN)

「電熱ブレード」
徹甲属性を付与
威力:6+徹甲6
ガード:2倍
消費:18(EN)

「軽量ブレード」
熱量を減らし、展開を速める
威力:8
ガード:2倍
消費:6(EN)
備考:技変化・回避強化

「チェインソウ」
ブレードを鋸状にする
威力:6
ガード:2倍
消費:3(EN)
備考:技減少

「スピア」
ブレードを槍状にする
威力:14
ガード:2倍
消費:14(EN)
備考:技減少

「ウィップ」
ブレードを鞭状にする
威力:12
ガード:2倍
消費:18(EN)
備考:技減少

《パイルバンカー》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:4~16
徹甲:4~16
ガード:4倍
消費:6~18(EN)

「追加エナジー」
消費を増やして威力を倍化
威力:8~32
徹甲:8~32
ガード:4倍
消費:9~27(EN)

「機動サポート」
回避性能を高める
威力:4~16
徹甲:4~16
ガード:4倍
消費:8~20(EN)

「シールドモジュール」
ガード性能を高める
威力:4~16
徹甲:4~16
ガード:10倍
消費:8~20(EN)

「ドリル化」
杭をドリルにする
威力:3×3~12
徹甲:3×3~12
ガード:4倍
消費:8~20(EN)

「ジャックハンマー」
杭ではなく拳を撃ち出す
威力:20~80
徹甲:0
ガード:4倍
消費:9~27(EN)

《プラズマランチャー》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:40
射程:∞
精度:A
消費:10(PC)

「誘導弾」
誘導性能を付与
威力:36
射程:40
精度:A
消費:10(PC)

「集約モジュール」
レーザー化
威力:30
射程:40
精度:S
消費:10(PC)

「放射モジュール」
火炎放射化
威力:4
射程:10
精度:C
消費:1(PC)

「コロニストライフル」
コロニストの武器を流用
威力:6×8
射程:40
精度:S
消費:10(PC)

「コロニストガン」
コロニストの武器を流用
威力:6
射程:30
精度:B
消費:1(PC)

「コロニストボム」
コロニストの武器を流用
威力:34
射程:40
精度:A
消費:10(PC)

《ライトマジンガン》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:14
射程:40
精度:B
消費:1(軍用弾薬)

「高速レシーバー」
速射性を倍にする
威力:10
射程:30
精度:C
消費:1(軍用弾薬)

「セミオートレシーバー」
精度と威力を重視する
威力:18
射程:∞
精度:S
消費:1(軍用弾薬)

「徹甲レシーバー」
徹甲属性を付与
威力:5+徹甲5
射程:30
精度:A
消費:1(軍用弾薬)

《コンバットショットガン》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:4×6
射程:40
精度:C
消費:1(軍用弾薬)

「ダブルバレル」
同時に2発発射する
威力:4×12
射程:30
精度:F
消費:2(軍用弾薬)

「高速レシーバー」
速射性を高める
威力:4×6
射程:20
精度:E
消費:1(軍用弾薬)

「スラッグ弾」
徹甲属性を付与
威力:15+徹甲15
射程:10
精度:A
消費:1(軍用弾薬)

《炸裂パイルバンカー》
「改造なし」
威力:26+52
徹甲:26
ガード:4倍
消費:10(軍用弾薬)

「追加弾倉」
消費と威力を2倍にする
威力:52+104
徹甲:52
ガード:4倍
消費:20(軍用弾薬)

「弾丸タックル」
EN消費を増やして強回避
威力:22+44
徹甲:22
ガード:4倍
消費:10(軍用弾薬)

「完全防御モジュール」
ガード次無敵になる
威力:22+44
徹甲:22
ガード:無敵&攻撃判定
消費:10(軍用弾薬)

《支援兵器》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:3×300
耐久:最大AP÷4
展開:最大2機
消費:2(核融合コア)

「マルチユニット」
設置上限+2
威力:2×150
耐久:最大AP÷4
展開:最大4機
消費:1(核融合コア)

「設置式自動砲台」
据置の自動砲台を設置
威力:4×250
耐久:最大AP÷2
展開:最大2機
消費:2(核融合コア)

「携帯塹壕」
弾丸を防ぐ防壁を設置
耐久:最大AP×2
防御:基礎防御×2
展開:最大2機
消費:2(核融合コア)

《電磁シールド》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:-
耐久:75%
消費:5(核融合コア)

「多層シールド」
耐久力を倍にする
威力:-
耐久:150%
消費:10(核融合コア)

「帯電シールド」
接触ダメージを付与
威力:1
耐久:50%
消費:8(核融合コア)

「攻撃シールド」
攻撃に特化する
威力:4
耐久:25%
消費:8(核融合コア)

《ENチャージャー》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
回復:20%/秒
継続:約30秒
消費:2(核融合コア)

「シングルコア化」
継続時間を重視する
回復:10%/秒
継続:約60秒
消費:1(核融合コア)

「クアッドコア化」
回復量を増やし、EN弾を増やす
回復:40%/秒
継続:約30秒
消費:4(核融合コア)

「修復機能」
APを回復する
回復:15%/秒
継続:約5秒
消費:6(核融合コア)

《警棒》
「改造なし」
通常モジュールに戻す
威力:1
消費:0

「スタン機能」
短絡効果を付与
威力:1
消費:20(EN)

《アイアンブラスター》
威力:1×0.5%~400%
消費:1~200(EN)

《グラビティキャノン》
威力:13×30
消費:150(PC)

《ジェノサイドライフル》
威力:99999+即死
消費:200(核融合コア)
私的備考:敵が多数いる場合連続して弾が攻撃していく

攻略情報について② 鉱物
【鉱物について】
出現する場所については上述の【エリア】にて記述。
また、エリアでの鉱脈や散らばってるものだけでなく、開拓軍がHで捕まってるのを開放しターミナルかセントラルまで連れて行くと貰えたり、敵対状態でない無法者の周りの敵を一掃したときにソレと会話すると礼として貰えたりする。

《鉄鉱石》
購入額:\10
売却額:\5
強化:AP+1
私的備考:序盤で一番採取できる鉱物の一種。公式にあるとおり、序盤は強化にどんどん使っても良いと思うが☆4,5辺りまでいくと流石にアダマンタインとかタングステンの方がほしくなって来る。

《チタニウム》
購入額:\100
売却額:\50
強化:AP+10
私的備考:序盤では少し嬉しいAP上昇の鉱物。後半でも大体数が多ければ強化として嬉しみがあるが、ラスト辺りはそんなに……。

《タングステン》
購入額:\1250
売却額:\625
強化:AP+50/防御+1
私的備考:序盤で出てくるとAP的には嬉しい鉱物。APか防御に振れる鉱物である。APを先にガンガンあげたい人なら、APに振ってアダマンタインが出てくる辺りまで行けたら、どっちかを防御にふるべき。防御重視の人なら、タングステンでAPを上げつつコッチは防御に徹するという形式だろうか。

《アダマンタイン》
売却額:\5250
強化:AP+100/防御+10
私的備考:結構後あたりで出てくる鉱物の一種。強化上昇率が高い分、危険度が高い所のほうに集っている。コレを重視的にとりたい場合は『エルズリエ鉱山』に行くべき。

《ウェヌシウム》
購入額:\100
売却額:\50
強化:補助火力+1
私的備考:序盤で採取できる鉱物の一種。チュートリアル終了後にも貰える。火力上昇の鉱物は最初では購入以外に貰えないので、大体こっちになる。

《ウーツ鋼》
購入額:\500
売却額:\250
強化:補助火力+5
私的備考:序盤の少し先以降から出てくる鉱物。ウェヌシウムと併用に補助火力強化に努めた方が良いので、あまり売却は相当な状態で無い限りはオススメしない。

《玉鋼》
購入額:\6000
売却額:\3000
強化:火力+1
私的備考:中盤以降に出てくる鉱物。最初に火力強化したいと思っても、全く火力系統の鉱物が出てこない上、購入額は序盤の時からしたら結構値が張る。中盤と言っても、『銀の砂漠』や『マクスウェル』などと強化値+1のくせに場所は少ない。『マクスウェル』まで行けるようになった時点で、次述するオリハルコンの方が火力上昇的には美味しく、現れやすい。

《オリハルコン》
売却額:\15000
強化:火力+5
私的備考:結構後あたりで出てくる鉱物の一種。この鉱物は『マクスウェル』と『???』にしか出現しない。私的にはこれを滅茶苦茶集めたい時は、『マクスウェル』のターミナルから右に進んだ場所の中断のマグマを超えた先にいる甲羅クラゲの所にある鉱物3つ取り、そのまま右上から次の場所に移動、そのまま上に移動して2体の貪食鉱脈を狩って採取、そしてターミナルに戻る。という手順を繰り返すと、結構採取できる。金が危ない時もコレは¥15000と結構売却額が高いので、使い勝手が良い。

《自然銅》
購入額:\2500
売却額:\1250
強化:EN+1
私的備考:中盤あたりから出てくる鉱物。『密林』とかが一番最初に見つかる場所かもしれない。ENを上げる最初の鉱物で、購入からも手に入ることができるのだが少し値が張る。だが、これはMAXになるまでは強化に回したほうが良いかと。

《灰銀》
売却額:\6250
強化:EN+5
私的備考:『ラクシュミー』で大体見れる鉱物。『エルズリエ』でも見られたりするが、大体『ラクシュミー』の方が分かりやすい気がする。私的には購入できる鉱物でない上、中々でにくいものだと思っている。

《自然金》
売却額:\7500
強化:EN+8/修復能力+1
私的備考:後半で出てくる鉱物。頻度的には滅茶苦茶でにくい。『???』とかでも結構数量は少なく、一気に滅茶苦茶集めたいというのは難しいものだと思っている。代わりに、出現頻度が少ないため売却の値段が結構高め。

《白金》
売却額:\12500
強化:EN+10
私的備考:自然金より頻度は少ないと思うが『エルズリエ』や『???』で大体採れやすい。EN+10と強化値的にも売却にも美味しいが、MAX行くまでは強化の方がよい。

《星屑の鉄》
売却額:\5000
強化:修復能力+1
私的備考:中盤からでてくる鉱物。修復能力上昇は自然金にもあるが、そっちで使うよりコレで使ったほうが良い。この鉱物は『ラクシュミー』の鉱脈とか周回していると自然と集まるイメージ。

《流星の鉄》
売却額:\25000
強化:修復能力+5
私的備考:中盤にから出てくる鉱物。『ラクシュミー』にも現れはするが数は少なく、『???』の方が出やすいイメージ。

《火廣金》
売却額:\24375
強化:火力+30/EN+20
私的備考:『エルズリエ』ボス撃破後の鉱脈で手に入る鉱物。金銭的に危なくてもオリハルコン集めて売った方が金は集まりやすい上に、火力上げもオリハルコンの方が早い。ENはそこまで気にしたことはないが、あまりこの鉱物自体強化に回すのは推奨しない。大体、一周目は強化にも売却にも使用せずに武器作成用に取っておくべき。

《彗星の鉄》
売却額:\50000
強化:修復能力+20
私的備考:『浮遊基地』三段階目ボスの右の部屋にある鉱物。上記の火廣金同様一周目は強化にも売却にも使用せずに武器作成の素材として当てたほうがよい。「ジェノサイドライフル」が欲しい場合は共に二周目も残しておく必要があるが。
攻略情報について①の訂正
〈メリツ〉についてであるが、二度目の先頭場所は『密林』ではなく『オブダ翡翠草原』であったことを訂正します。
ふたなりにしたいけど、先が長そうだなぁ…
うおおおお!!
膨大な量の攻略情報ありがとうございます!!
(完璧すぎる…信じられねぇ)
とりあえず、まとめて記事にさせてもらいます。
コメント4つ目>>>

ふたなり化ができるようになるのは、『ラクシュミー』の『浮遊基地』のストーリー完了後にて、アペリ基地でできるようになりまっせ。


アクナキ@みゃたろー殿>>>
ちょくちょく文がおかしなってる所があるけど……許してくだせ。
敵から得られる素材が何かとかは、後で書こうかなと。
書庫内容については自然とゲーム内の中で増えてくのでそっち見て欲しい感じ()

訂正箇所としては、〈メリツ〉二戦目は『オブダ』

追加としては”怪生物”戦で、一度戻って司令に報告すると、岩場にいる連中に要請が可能で、撃破後に報酬金がもらえる。

というところかね。
文章に関しては、これも味だろうとなるべくそのまま残しました。備考とか面白い書き方で良いと思います!
あと、メリツの修正と、追加部分も加筆しときました。
これだけ素晴らしい情報をいただけると思ってなかったので、本当にありがたいです!
レジスタさんありがとうございます。
ちょうどストーリーがそこまで来たので、迷子になってますが頑張ってみたいと思います。
攻略情報について③ 敵
【敵】
ボスの項目は【エリア】参照
順番はギャラリーモード内のフリー設置物作成のものとする。載ってないヤツは一番下から。
コイツらはエリアによってランクが上下するとかは無いイメージ。
 
――ギャラリー掲載――
《宇宙羽虫》
設置物作成素材:緑の粘液、棒状有機物、虫の卵
出現位置:『クズ鉄山』『オブダ翡翠草原』『ラクシュミー低重力高原』
出現アイテム:棒状有機物、緑の粘液、虫の卵
私的備考:ちっこい弾幕を放ってくるクソザコエネミー。殺しやすいのだが、最序盤期に多数でこられると面倒。

《とびつき虫》
設置物作成素材:白い粘液、筒状有機物
出現位置:『クズ鉄山』
出現アイテム:白い粘液、筒状有機物
私的備考:殻に閉じこもっている時は攻撃が通りにくいが、飛び掛ってるときに少し開くのでそこで攻撃するとスグ死ぬ。LVのごり押しだったら普通に死ぬが。

《無法者の下っ端》
設置物作成素材:白い粘液、軍用弾薬
出現位置:大体どこにでもいる
出現アイテム:弾薬系統、白い粘液
私的備考:敵にも中立的な存在にもなる奴。大体遠距離系統の武器を所持している。

《無法者の警備ロボ》
設置物作成素材:スクラップ、鉄鉱石
出現位置:『無法地帯テティス』『無法者のアジト』『浮遊基地』
出現アイテム:スクラップ
私的備考:前からは攻撃が通じないので、後ろから攻撃するべき。

《無法者の幹部》
設置物作成素材:白い粘液、核融合コア、灰銀
出現位置:『浮遊基地』『エルジリエ鉱山』(『無法者のアジト』)
出現アイテム:弾丸系統、白い粘液
私的備考:無法者と対して変わらない。武器が変わってるだけで、あまり強さ的にもそんなに……。

《無法者の戦闘ロボ》
設置物作成素材:スクラップ、バッテリー、灰銀
出現位置:『浮遊基地』『エルズリエ鉱山』
出現アイテム:スクラップ、バッテリー
私的備考:共通して前からだと攻撃が通りにくいのではあるが、『浮遊基地』の場合は徹甲にしてても一応通りはするのだが『エルズリエ』の場合そっち系統にしないと攻撃が通らない(プラズマ放射モジュールや軽量ブレードで攻撃が通らなかったため)。LVのごり押し戦法なら楽にいける。

《偽装ターミナル》
設置物作成素材:スクラップ、バッテリー、灰銀
出現位置:『浮遊基地』
出現アイテム:スクラップ、バッテリー
私的備考:初見だったら誰でも引っかかると思う。一応、通常のターミナル同様に入る行為をしない限り普通のものと同じなのだが、入ってから偽者だと分かる奴。見分け方は、入るか犯されているNPCを連れている時にはっきり分かる。NPCで何故分かるかというのは、通常ターミナルに連れて行った場合、ターミナル脇に頭上の報酬共に立ち止まるからで、こっちはそのまま付いて行く動作が続行しているからである。

《偵察ドローン》
設置物作成素材:スクラップ、バッテリー、鉄鉱石
出現位置:『エルズリエ鉱山』
出現アイテム:スクラップ、バッテリー
私的備考:空中に浮いている敵で、徹甲でなくても攻撃は通る。

《翡翠ウニ》
設置物作成素材:黄色い粘液、緑の触手、棒状有機物
出現位置:『オブダ翡翠草原』
出現アイテム:黄色い粘液、緑の触手、棒状有機物
私的備考:トゲが痛いヤツ。LV低いときに近づくと結構痛いので、遠距離武器がオススメ。

《触手》
設置物作成素材:黄色い粘液、緑の触手
出現位置:『オブダ翡翠草原』『ラドゥニツァ迷宮密林』
出現アイテム:緑の触手、黄色い触手
私的備考:隠れている時は勿論攻撃は通らないが、近づいたりして出た時での攻撃で通る。こちらに伸ばしにくる触手には注意。

《火山コウモリ》
設置物作成素材:白い粘液、翼膜、棒状有機物
出現位置:『琥珀洞窟』『熔鉄火山マクスウェル』
出現アイテム:白い粘液、翼膜、棒状有機物
私的備考:初見時の音波攻撃が大分痛いイメージ。その際に群れで来ると更に厄介。ただ、大体HPが少ないのか直ぐに死んでくれる。

《琥珀グモ》
設置物作成素材:糸玉、緑の粘液、虫の卵
出現位置:『琥珀洞窟』
出現アイテム:糸玉、緑の粘液、虫の卵
私的備考:背景の壁にひっつきながらこちらに糸を伸ばして攻撃してくる。壁ばっかにへばりついてるので、攻撃当てるのが面倒でもある。

《宇宙タコ》
設置物作成素材:筒状有機物、赤い触手
出現位置:『琥珀洞窟』『熔鉄火山マクスウェル』
出現アイテム:筒状有機物、赤い触手
私的備考:タコの墨口から岩っぽいのを放ってくる。それに当たらなければ、そこまで苦でもない。

《砲タコ》
設置物作成素材:舌状有機物、筒状有機物、赤い触手
出現位置:『琥珀洞窟』『熔鉄火山マクスウェル』
出現アイテム:舌状有機物、筒状有機物、赤い触手
私的備考:引っ込んでる時と出てくる時の間の待ち時間が面倒という気もする。宇宙タコより大き目の岩を発射し、当たれば痛いが当たらなければどうってことない。

《イエティ》
設置物作成素材:毛の塊、舌状有機物
出現位置:『白銀凍土』
出現アイテム:毛の塊、舌状有機物
私的備考:初見時の見た目とかには若干危険性を感じたりするし、コイツ遠距離攻撃もしてくるという面倒な質をしている。楽に倒せるようになると、気にならなくなる。

《白銀狼》
設置物作成素材:毛の塊、棒状有機物、白い粘液
出現位置:『白銀凍土』
出現アイテム:毛の塊、棒状有機物、白い粘液
私的備考:集団で行動していて一匹狼というものは存在しない。集団であることもあって、一匹一匹のHPは少ない。

《雪蜘蛛》
設置物作成素材:凍結袋、糸玉
出現位置:『白銀凍土』
出現アイテム:凍結袋、糸玉
私的備考:コイツ自体の近接攻撃も注意だが、エリアに張り巡らされている、糸の塊にも注意。これは接触と同時に爆発し大分痛いので。

《凍土の異形》
設置物作成素材:凍結袋、緑の粘液
出現位置:『白銀凍土』
私的備考:【エリア】欄にて詳細を記述。

《迷彩猿》
設置物作成素材:毛の塊、舌状有機物
出現位置:『ラドゥニツァ迷宮密林』
出現アイテム:毛の塊、舌状有機物
私的備考:背景に隠れるようにして透明になってはいるが、目元だけ見えているので分かる。だが、その状態では攻撃が中々通りづらいのが特徴でもあり、ものを投げてくるといった遠距離攻撃も起こす。

《貪食球根》
設置物作成素材:黄色い粘液、緑の触手、特大胃袋
出現位置:『ラドゥニツァ迷宮密林』
出現アイテム:黄色い粘液、緑の触手、特大胃袋
私的備考:油断せず近づくと飲み込まれたり、遠くからでも岩をぶつけられたり初見時は大分面倒なヤツ。だが移動はしない。

《腹目鳥》
設置物作成素材:電気袋、翼膜、爬虫類の卵
出現位置:『ラドゥニツァ迷宮密林』
出現アイテム:電気袋、翼膜、爬虫類の卵
私的備考:電気ブレスや電気の塊の発射等、雷系の攻撃が特徴的。飛行しているので、当てるのが少々厄介な上、壁を貫通してまでブレスを放ってくる。また、短絡ダメージのプラグインをつけてないと多分痛い。

《知的生命体》
設置物作成素材:特大胃袋、緑の触手、黄色い粘液
出現位置:『ラドゥニツァ迷宮密林』
私的備考:【エリア】欄にて詳細を記述。

《電気クラゲ》
設置物作成素材:電気袋、青い触手
出現位置:『ラクシュミー低重力高原』
出現アイテム:電気袋、青い触手
私的備考:接触で麻痺的状態に陥りそうになる敵で、近づいてはバチバチしてくる。

《シビレエイ》
設置物作成素材:電気袋、舌状有機物
出現位置:『ラクシュミー低重力高原』
出現アイテム:電気袋、舌状有機物
私的備考:平行移動を行い接触すると麻痺的状態に陥りそうになる敵。また、遠距離攻撃として電気を放ってくるといった行動も起こす。

《コロニスト尖兵》
設置物作成素材:白い粘液、棒状有機物
出現位置:『コロニスト基地・基地内部』
出現アイテム:白い粘液、棒状有機物
私的備考:気にするまでも無いザコ。適当に銃弾ばら撒いてたり、ブレード振ってれば死んでくれる。

《コロニスト》
設置物作成素材:緑の触手、プラズマ弾
出現位置:『コロニスト基地・基地内部』
出現アイテム:緑の触手、プラズマ弾
私的備考:軍隊のため大体集団的に行動している。既存のターミナル内にあるモジュールを扱う奴等もいるが、基本的に独自のものを扱っている(後にこちらも使用可能)。

《自動砲台》
設置物作成素材:武装パーツ、灰銀、特殊鉱物
出現位置:『コロニスト基地内部』
出現アイテム:特殊鉱物
私的備考:他の基地内部同様の自動砲台であるが、多分徹甲じゃないと攻撃は通らない。私的には下述のトラップと共にコロニストの方に大体集中するため、気にも苦にもならない。

《トラップ》
設置物作成素材:特殊鉱物
出現位置:『コロニス基地内部』
出現アイテム:特殊鉱物
私的備考:地面に少し出ているので分かると思うが、いきなり下から出てくるという行動を起こす。私的には上述の自動砲台と共にコロニストの方に集中するため、気にも苦にもならない。

《武将タルタロス》
設置物作成素材:棒状有機物、白い粘液、特殊鉱物
出現位置:『コロニスト基地内部』
私的備考:【エリア】欄にて記述。

《砂羽虫》
設置物作成素材:筒状有機物、砂虫の皮、凍結袋
出現位置:『銀の砂漠』
出現アイテム:筒状有機物、砂無視の皮、凍結袋
私的備考:集団でいて意外と速い。そして接触すると、少しだが凍結気味になったりするので注意。だが、当たらずに攻撃を当ててしまえばすぐに死んでくれる。

《砂ワーム》
設置物作成素材:砂虫の皮、火炎袋、特大胃袋
出現位置:『銀の砂漠』
出現アイテム:砂虫の皮、火炎袋、特大胃袋
私的備考:引っ込んでは特大ビームを放ち、また引っ込むというパターン生物。この黄色いビームが意外と射程も威力も高く燃焼効果も付属されている。初見の時は危なかったら頑張ってスルーでもいいかもしれない。

《結晶トカゲ》
設置物作成素材:結晶ウロコ、爬虫類の卵、舌状有機物
出現位置:『ラダの結晶洞』
出現アイテム:結晶ウロコ、爬虫類の卵、舌状有機物
私的備考:徹甲武器でないと一切攻撃が通らない敵の一種。メト◆イドに見かけるヤツと動きが殆ど一緒。

《結晶ナマズ》
設置物作成素材:結晶ウロコ、特大胃袋、舌状有機物
出現位置:『ラダの結晶洞』
出現アイテム:結晶ウロコ、特大胃袋、舌状有機物
私的備考:徹甲武器でないと攻撃が一切通らない敵の一種。舌を伸ばして引き寄せてきたりする行動を起こしたり動きも遅いという行動性が地味であるが、徹甲武器を装備していなかった時の、謎の危機感がある。

《大喰らいの結晶ヘビ》
設置物作成素材:結晶ウロコ、舌状有機物、魔獣の牙
出現位置:『ラダの結晶洞』
出現アイテム:結晶ウロコ、舌状有機物、魔獣の牙
私的備考:徹甲武器でないと一切攻撃が通らない敵の一種。普段は透明化していて分かりづらいのだが、近づくと姿を現し喰らおうとする。また、その時じゃないと攻撃できない。

《結晶騎士》
設置物作成素材:結晶ウロコ、魔獣の牙
出現位置:『ラダの結晶洞』
私的備考:ボスとしてじゃなくても存在するが、一度倒すともう出てこない仕組みに思える。詳しくは【エリア】欄。

《うごめく粘液》
設置物作成素材:青い粘液
出現位置:『エルズリエ鉱山』
出現アイテム:青い粘液
私的備考:宇宙羽虫よりは強いと思うが、『エルズリエ』まで足を運んでいる段階だとクソザコエネミー。

《うごめく粘液塊》
設置物作成素材:青い粘液
出現位置:『エルズリエ鉱山』
出現アイテム:青い粘液
私的備考:倒していくと分散するという事は無いが、うごめく粘液よりは大きいためHPもそこそこある。ちっこい欠片をばら撒いてくる攻撃もするので多少は注意したい。

《暴君ジャックハンマー》
設置物作成素材:武装パーツ、自然金、バッテリー
出現位置:『エルズリエ鉱山』
私的備考:【エリア】欄に記述。

《甲羅クラゲ》
設置物作成素材:重甲殻、赤い触手、黄色い粘液
出現位置:『熔鉄火山マクスウェル』
出現アイテム:重甲殻、赤い触手、黄色い粘液
私的備考:徹甲武器でないと攻撃が一切通らない敵の一種。敵単体だけで考えると徹甲武器を持っていると、少し楽に感じる相手でもあるのだが、エリアが相当なので色々注意。

《火山ギンチャク》
設置物作成素材:柔軟な皮、筒状有機物、黄色い粘液
出現位置:『熔鉄火山マクスウェル』『???』
出現アイテム:柔軟な皮、筒状有機物、黄色い粘液
私的備考:『マクスウェル』の時は岩を発射し、『???』の時は弾丸を発射する敵。地面から生えていて移動はせず、付近に障害物的な何かがある時もある。”怪生物”撃破後はどちらの場所でも、萎んでいてHPも激減している。

《六つ足》
設置物作成素材:柔軟な皮、筒状有機物、黄色い粘液
出現位置:『???』
出現アイテム:柔軟な皮、筒状有機物、黄色い粘液
私的備考:壁に張り付いていたり、普通に歩行している敵であるが、放ってくる弾丸が意外と痛く、食らいすぎると装甲が剥がれる。

《星の高炉》
設置物作成素材:柔軟な皮、筒状有機物、黄色い粘液
出現位置:『???』
私的備考:”怪生物”戦に上下に現れてくるヤツ。弾丸を放ってきたりとかする攻撃を行い、コイツを殺さないと本体の目玉が開かない。

《貪欲鉱脈》
設置物作成素材:鉄鉱石、ウェヌシウム、チタニウム
出現位置:殆どの場所
出現アイテム:そのエリアに出現する鉱物
私的備考:普通の武器でも倒せる時と、徹甲系じゃないと一切攻撃が通らない時があり、後者の場合だと非常に面倒。動きも速ければ威力も高いというイヤな奴であり、一瞬で装甲が消える。だが、倒した後の鉱物は美味しい。

《十字目アンドロイド》
設置物作成素材:装甲、筒状有機物、タングステン
出現位置:主な場所は『無法者のアジト』『浮遊基地』『エルズリエ鉱山』
出現アイテム:所持している武器
私的備考:出現位置は上げた三つの場所が絶対的にいるのだが、それ以外に普通に他の場所で見れる時もある。後者の場合、こちらのLVに合わせたステータスであるのか、上三つの場所よりHPが高いイメージがある。

――NO掲載――
《剛腕竜》
出現位置:『熔鉄火山マクスウェル』
私的備考:でかい上に威力の高い火炎ブレスも放つ厄介な敵。「剛腕」の名の通り、振り上げられた腕に当たると装甲は一瞬で消える。また、火炎ブレスは燃焼効果も付属している上に、奥に飛ばされる。

《粘液塊》
出現位置:『エルズリエ鉱山』
私的備考:敵というよりは障害物に近い存在。非常に厄介で、一度巻き込まれると壊すか壊れるまで巻き込まれ続ける上に、装甲は一瞬でグッバイ。所々に回避できる場所はあるが、油断するとすぐにヤられるので注意。私的には普通の敵よりコイツで死んだ。
攻略情報について④ お金
【お金について注意】
下限が0なのは当然なのだが、上限が999999なので注意。これ以上は増えないようで、ここに達した時点でまた売却などで素材を売ってしまうとそれが無駄になってしまう。
攻略情報について⑤ 支援機装甲
【支援機装甲】
《軽量装甲》
価格:\100
効果:AP+20%

《防弾装甲》
価格:\300
効果:AP+40%、徹甲弾

《電磁装甲》
価格:\450
効果:AP+10%、電磁波威力UP

《EN増設》
価格:\500
効果:攻撃力+50%

《めだま装甲》
価格:\800
効果:精度強化、射撃変化

《新衛装甲》
価格:\1000
効果:AP+80%、射撃変化

《近衛装甲》
価格:\800
効果:AP+40%、射撃変化
レジスタさん
追加の情報ありがとうございます!敵情報細かいですねぇ……!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
警棒のモジュールが見つからない…
あとフリーギャラリーの扉の部屋の下から二段目の一番右の扉が開かない…
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
サイト内人気ゲームランキング
同人ランキング
超絶オススメ動画作品(保存版)
超絶オススメACT(保存版)
超絶オススメSLG(保存版)
超絶オススメRPG(保存版)
やっぱりエロアニメが好き☆
全レビュー&攻略記事まとめ
全てのレビュー記事と攻略記事を
分かりやすくまとめました!
是非ご利用下さい!
kijimatome.png
最新記事
人気記事ランキング
サイト内タグクラウド

スマホでもアクナキ!
QRコードを読み込むか、クリックすれば
スマホでもアクナキが楽しめるよ!
QR
エロゲランキング
電子書籍ランキング
やっぱり抜きゲーが好き☆
お世話になっているサークル様
【ONEONE1】様
ONEONE1


【ベルゼブブ】様 ベルゼブブ


【ya-ho-games】様 ya-ho-games公式HP


【あせろら】様
あせろら公式HP


【玉藻スタジオ】様
玉藻スタジオ

【Gamer-web.info】様



【BAROQUPID】様 sbanner1.png

【こみっと】様
こみっと公式HP


【BLACK PANDA】様 BLACK PANDA公式HP


【ゆきマンゴー】様 bunner_yukimango_1.jpg


【ミントチョコレート】様 ミントチョコレート公式サイト


【Studio TAGATA】様 Studio TAGATA公式サイ


【くんかくんか帝国】様 kunka.jpg


【蒼見鳥】様 蒼見鳥公式HP


【Altair software】様 Altair software公式HP


【サボテン】様


【PRISM】様
サークルPRISMオフィシャルブログ


【日本戦争ゲーム開発】様 日本戦争ゲーム開発


【ゆにっとちーず】様
ゆにっとちーず公式HP


【ぽいずん】様 サークルぽいずん

【あんみつや】様 あんみつや
メールフォーム
ご意見・ご感想はこちらからお願いします。
相互リンク歓迎してます。メールにてご連絡ください。 直接メールはakunaki☆hotmail.co.jpまで。☆を@に変えてください

名前:
メール:
件名:
本文:

手伝い募集!
bosyuu.png
カウンター
相互リンク
バナーはお持ち帰り推奨。リンクフリー。
アクナキ ゲーム館:http://akunaki.blog.fc2.com/ RPG館:http://akunaki2.blog.fc2.com/
◆111のデジ同人感想
◆HentaiPoint エロRPG情報サイト
◆陵辱・寝取られ同人レビュー
◆マニアックなんでもレビュマニレビュ
◆エロゲ白黒アンテナ。
広告掲載について
作品掲載依頼について